トイレ の つまり 道具。 トイレのつまりを解消する道具の使い方|道具がないときはどうする?

トイレつまりの道具の名前はスッポン?使い方や家にない時の対処法は?

トイレ の つまり 道具

このページをご覧になっているということは、きっと下水の詰まりにすでにお困りか、もしくは下水のつまりを予防したいと考えているのではないでしょうか。 下水の詰まりはプロに依頼いただけばもちろんしっかり解消できますが、ご家庭で簡単に解決できる場合もあります。 ご家庭で下水つまりを対処する時には、基本の『スッポン』やドラッグストアで売られている薬品ももちろん役立ちます。 ですが、インターネット上で売られている便利な道具や薬品を使うとさらに簡単に、そして確実に詰まりを解消することができますよ。 もちろん下水詰まり予防の効果もてきめんです! ただし、ここで紹介する道具や薬品はプロ仕様のものもあります。 プロ仕様の道具はとても強力ですが、逆に言うと使い方を間違えると怪我や事故につながる可能性も非常に高くなってしまいます。 注意したいのは…• 道具は取扱説明書をきちんと読み、使い方を守る• 薬品は説明書をしっかり読み、マスクやゴーグル、手袋を着用して使うこと• 保管に気をつける。 特に小さな子供やペットがいるご家庭では手の届かない、目に触れない場所にしまう これらのことに気をつけさえすれば、プロ仕様の道具や薬品は詰まり解消のための心強いパートナーになってくれます。 もしここで紹介した道具や薬品、その他の道具や薬品を使ってご家庭で下水のつまりを対処したものの詰まりが繰り返し発生する、道具や薬品の使い方がよく判らない、下水詰まりの原因が判らない、そんな時には被害が拡大する前に生活水道センターまでご連絡ください。 迅速にプロの水道工事業者をご紹介します。 」 DIYで解消する下水の詰まり 薬品編 プロ仕様の薬品は、普通に店頭で購入できる薬品よりとにかく強力。 詰まってしまってから使うのもいいですが、詰まりの予防や悪臭対策に使っても効果が実感できます。 ただし、注意したいのは取り扱い方法。 店頭で購入できる家庭用の薬品を使用する時以上に取り扱いに注意が必要になります。 ゴーグル、マスク、手袋を必ず着用したり、換気に気をつけたりしなければ重大な事故につながる恐れも高くなります。 気をつけすぎかなというくらいでちょうど良いくらいです。 でも使い方さえ気をつければ、プロ向けの排水詰まり解消用薬品は下水の詰まりの救世主になります。 ここではレビューの評価の高い商品を中心にご紹介します。 ちなみに、排水の詰まりの救世主としてテレビでも紹介されたことがあるプロ用薬品ピーピースルーKですが、2018年6月現在Amazonでは取り扱いがありません。 似た名前のピーピースルーFは購入できますが、これは便器への使用は適していない薬剤。 ピーピースルーFを便器の詰まりに使用したというレビューもありますが、決しておすすめできません。 ご注意ください。 clog<pass Pro 超高濃度仕様(クロッグパス) ドラッグストアやホームセンターで購入できる詰まり解消用薬品より約4倍も濃い有効成分が入っています。 それだけ強力だと設備やパイプなどに掛かる負担も大きくなりそうですが、家庭用パイプの素材によくある塩ビや鉄へのダメージが少なくなるように成分に工夫が施されているので安心ですね。 アマゾンのレビューでも軒並み高評価を得ている商品です。 注意したいのは、この薬品は粘度があまりないサラサラの液体ということ。 直管状の場所は内壁に薬品がとどまりにくいので、狙ったほどの効果を得られないこともあります。 一般的な形状の便器に使用する分には問題はありませんが、使いたい場所の形状を確認してから購入することをおすすめします。 半信半疑で使ったが、予想以上に効果が出て嬉しい驚きだった どんなに頑張っても解消しなかった下水の詰まりがこのクロッグパスで無事使用可能に! ロービック K-97JD 強力なのに劇物が含まれていないという、驚きの薬品です。 それでも詰まりを解消できる理由は、なんとバクテリア! バクテリアがトイレットペーパーや汚物を分解してくれるんです。 劇薬ではなくバクテリアの力を使うので、環境やパイプ等の排水設備に優しいのが嬉しいですね。 ただし、バクテリアを使うだけに効果が出るのはゆっくり。 使用して数十分で流れるようになるというものではなく、最低でも6時間~8時間は放置する必要があります。 急を要する場面ではこの薬品ではない方が無難かもしれません。 とはいえ、レビューを見ると「時間を置くとつまりがスッキリ解消した」「何日か繰り返し使うと驚くほど流れが良くなる」と特性を理解して使えばとても強力だということがわかります。 詰まった原因がトイレットペーパーや汚物でなければ効果がないことや、効果が出るまでに数日必要ということを踏まえて使用してください。 排水管の深い場所に詰まってしまった大量のトイレットペーパーと流せる便器のお掃除シート。 半信半疑で試したこのロービックのおかげで完全に詰まり解消! 1日目では効果をあまり感じなかったが、2日目には流れるようになった。 ラバーカップとの併用がおすすめされていたのでラバーカップも合わせて使ったら効果的だった 強力尿石除去剤 サニスカッシュ 古い便器や男性用の小便器だと、長年少しずつこびりついた尿石のせいで流れが悪くなったり、詰まってしまうことがあります。 この尿石、ちょっとこすったくらいじゃ絶対に取れないんですよね。 それどころか、普通の便器用洗剤ではまず歯がたちません。 でもこのサニスカッシュならこびりついた尿石があっという間に取れちゃうんです! レビューでも「他の薬剤では落ちなかった尿石や黒ずみ汚れがぴかぴかになった」「便器の尿石による詰まりが簡単に解消された」ととにかく大絶賛されています。 しかも薬品の漬け置き時間が15分から30分程度で良いというのも嬉しいところ。 男性用小便器が尿石によって詰まってしまった。 他の薬品では効果が無かったがこのサニスカッシュで見事下水詰まりが解消した 詰まりや汚れに薬剤が反応してしっかり発泡するのが良い。 びっしり付着していた尿石がほぼ完全に取れた 塩酸系強力尿石除去剤 トレストン レビューを見ると、頑固な尿石が驚くほど綺麗に取れて下水のつまりが解消したという喜びの声がたくさん! 主成分は塩酸ですが、塩酸特有の鼻につく嫌な臭いがほとんどない薬品です。 その秘密は塩酸だけに頼らない独自の成分。 トレストンには無機酸の塩酸の他に、有機酸のトリカルボン酸が入っています。 無機酸、有機酸どちらも一長一短がありますが、このトレストンにはどちらも入っているので、双方の長所を享受することができちゃうんです。 また、下水の詰まり用薬品は、強力になればなるほど金属製のパイプへかかる負担も大きくなるもの。 ですがこのトレストンは金属腐食防止剤が配合されているので、配管の金属素材を傷めにくいのもありがたいですね。 尿石で詰まってほとんど流れなくなっていた小便器に使用。 詰まりはスッキリ解消した。 思った以上の効果に大満足でした 諦めていた下水の詰まりがこの商品を使ったら見事に解消 DIYで下水の詰まりラバーカップ編 ラバーカップとは俗に言うスッポンのこと。 シンプルな見た目のせいか、はたまたあまりにメジャーな道具のせいか、なんだか排水の詰まりに対処するにはあまり頼りがいが無いように見えてしまいます。 ですがたかがスッポンと侮るなかれ、下水の詰まりが発生した時には一番手軽で、かつ最高の威力を発揮してくれるのが、このスッポンことラバーカップです。 ラバーカップは真空圧の力を使って詰まりを解消できる仕組みになっています。 下水の詰まり解消のための基本のアイテムなだけに、基本的にどの商品もお手ごろ価格なのもありがたいところ。 詰まりが発生する前から一家にひとつはあると安心できますよ。 購入する時に確認したいのが、そのラバーカップが和式用か洋式用かということ。 洋式便器用のラバーカップは出っ張りがあり、洋式便器に合うように設計されています。 和式専用のラバーカップを使って洋式便器で使用する事もできますが、洋式で使うラバーカップの方が効率良く圧力を送れるので詰まりも簡単に解消できるといえます。 おそらくご家庭の便器は洋式便器かと思いますので、出来れば洋式用のラバーカップを購入することをおすすめします。 日本クリンテック ラバーカップミニ これぞスッポン!というイメージ通りの見た目の商品。 でもレビューを見ると、このラバーカップで頑固な下水の詰まりが解消したという人も多いんです。 柄が短めなので取り回しがよく、しっかり力を込めてスッポンスッポンすることも簡単です。 コンパクトなだけに収納に場所を取らないのも嬉しいですね。 下水の詰まりが発生したらまずはコレ! どんなに頑張っても流れなかった便器がスッポンスッポンと2プッシュで直った カップ内を真空にすることを意識して便器にピタッとはめて使ったら効果があった コンドル ラバーカップ洋式ケース付き 和式、洋式の両方に対応している便利なタイプのラバーカップです。 それだけでなく、男性用小便器や床の排水口にも使えます。 これ1つあると排水周りの詰まりに対処できちゃいますね。 さらに、この商品にはきちんとケースが付いているので周囲を汚さず収納しておけます。 ケース付きのラバーカップって案外街では見かけません。 でも、しっかり洗っても直接床に置いたり他のものと一緒にするのはちょっとためらわれるのがラバーカップ。 ケースが付いているのは高ポイントですよね。 詰まりで緊急時に購入しました。 このラバーカップを使うとすごく簡単に詰まりが解消しました 100円ショップのものとは効果が違った。 ラバーカップならコレという感じ Sendida ラバーカップ トイレプランジャー ヘッドがシリコン製の大きなネジ型になっているラバーカップ兼便器ブラシです。 最初に注意をすると、このトイレプランジャーという商品は和式便器や洋式便器の一部のタイプには使えません。 ですが、家庭用便器としては一般的なサイフォン式洋式便器にはとても効果を発揮してくれる道具なんです。 使い方は普通の便器用のブラシと同じ、ヘッドを便器に入れてゴシゴシこすればOK。 でも普通の便器のブラシと違って、シリコンのヘッドが折れ曲がるので便器の奥まで掃除できちゃいます。 また、シリコンのひだひだが便器にひっかかってラバーカップの役割も果たしてくれるという優れ物。 下水が詰まってしまった時にも頼りになります。 使用後はシリコンなのでサッと乾いて清潔に保管できるのも嬉しいですね。 シリコンヘッドが伸縮性があってしっかりしている。 すんなり奥まで入れることができて詰まりを簡単に解消できた ヘッドが宙に浮いている状態で保管できるので衛生的 ワイヤー式パイプクリーナー 普通の家庭ではあまり見なれない、ワイヤー式パイプクリーナー。 でも一度使うと手放せないという人も多いのがこのワイヤー式の特徴です。 その名の通り、肝になっているのが長い頑丈なワイヤーです。 ワイヤーの先端にはらせん状の金属やブラシが取り付けられていて、手はもちろんブラシも届かないほど奥の詰まりを直接取り除くことができます。 使い方にちょっとコツが必要ですが、慣れれば大丈夫。 ただし、無理をすると便器本体が壊れてしまったり、手の届かない排水の内部でワイヤー式パイプクリーナーが壊れてしまう恐れも。 そうなってしまうと、普通の下水の詰まり以上に修理のための時間もお金も掛かってしまう事態になってしまいます。 ワイヤー式パイプクリーナーは便利な道具ですが、決して無理はしないでくださいね。 三栄水栓 パイプクリーナー ワイヤー式パイプクリーナーのなかでもAmazonでレビューが格段に多い商品です。 多くのレビューで「詰まりが解消された!」と感動と喜びが書かれています。 ワイヤー式パイプクリーナーの良いところは、詰まりの原因が汚物やトイレットペーパー以外でも解決に導いてくれるところ。 何かしらちっちゃなものを流して詰まりが発症してしまったていう事もありませんか。 そんなものも引っかけて取ることができるのがありがたいポイントです。 強度もあり、下水の詰まり解消に役立った 薬品を使っても詰まりが改善しなかったが、このパイプクリーナーで一発で詰まりが解消した Felimoa 回転式パイプクリーナー 手元にワイヤー収納できる部品が付いているため、収納と取り扱いがより簡単なタイプのワイヤー式パイプクリーナーです。 ワイヤー式パイプクリーナーはワイヤーを設備の奥にいれ込んでいくのが難しいのですが、この商品はワイヤーを必要な分だけ引き出しながら使えるので取り扱いが簡単です。 ワイヤーも先端の突起も頑丈なので、頑固な詰まりもぐいっと押し流すことができます。 取扱説明書が付いてきませんが、Amazonの商品ページの解説写真を見れば取り扱い方法は簡単に判りますのでご安心を。 ワイヤーがむき出しのタイプは扱いづらく、収納もしづらかった。 この商品なら収納も簡単だし必要な長さだけワイヤーを出すことが出来るので簡単に扱える プロが持っていた道具と似ているが価格がぐっと安い。 安いがちゃんと詰まりが解消した 真空式・加圧式パイプクリーナー編 普通のラバーカップは排水の詰まりにとても有効な道具ですが、ゴム部分と便器との間にうまく真空が発生させるのがどうしてもコツが必要です。 なかなか上手にできないがためにラバーカップは意味が無いと思われている節もあります。 その点、少し値は張るものの、高性能真空式パイプクリーナー、もしくは加圧式パイプクリーナーなら扱い方が簡単! 女性や道具の扱いに自信のない人にはパイプクリーナーをおすすめします。 もちろん排水の詰まりへの効果は抜群。 力もほとんどいらない商品が多いんです。 ラバーカップで詰まりが解消できなかった時に真空式・加圧式パイプクリーナーを試してもらいたいのはもちろんですが、始めから真空式・加圧式パイプクリーナーで詰まりに対処するのもアリですよ。 Uranus ウラヌス 真空式家庭用パイプクリーナー 便器だけではなくご家庭の排水管どこにでも使える真空式パイプクリーナーです。 使い方はとっても簡単。 使用したい排水管や穴のサイズに合わせてキャップを本体に取り付け、排水管にキャップを当てます。 あとは本体のハンドルを上下させるだけ。 強力な吸引力と汚物を押し流す圧力が交互に掛かり、すばやく詰まりが解決します。 排水口への押し当て方にコツが必要ですが、コツさえつかめばとても簡単に詰まりが解消できました 普通のラバーカップはうまく使いこなせなかったが、この商品なら簡単に詰まりを取ることができた。 力があまり必要なかった J1Y1 加圧式吸引ポンプ 銃型がカッコいいこの道具も加圧式パイプクリーナー。 使い方はシンプルで、排水管や穴のサイズに合ったプラグを本体に取り付け、詰まりを解消したい場所に当てます。 ハンドルをぐぐっと引っ張ってから、あとは引き金を引けばそれで詰まりはスッキリ! 下水の詰まりというピンチの場面ですが、このラバーカップを使っているとなんだか映画のヒーローにでもなったような気分が味わえそうです。 日本語の取り扱い説明書が付いてこない場合があるというのが難点といえば難点。 ですが使い方は決して難しくないので、直感的に使用しても問題無し。 アマゾンの商品ページに写真で使い方の説明が掲載されているので、そちらを参考にしてもいいですね。 マンションの下水を詰まらせてしまい困っていた。 使用方法はまず先端部を排水口に合わせて付け替える。 先端を排水口にあてがいながら後部のバーを数回押し込むと本体部分に空気が充てんされる。 そのままの状態でピストルの引き金を引くと先端から一気に空気が排出される。 強力な空気の圧力ですぐに詰まりが解消された Yosoo 加圧式パイプレスキュー 4種類の先端部が付属している、銃型の加圧式パイプクリーナーです。 コンパクトサイズなのでしまっていても邪魔になりません。 薄いですが防水ゴム手袋がおまけで付いてくるのがありがたいですね。 空気を本体に溜めて一気に放出するとなると、本体が丈夫でなければ使い物になりません。 この加圧式パイプクリーナーは基準に従ってしっかり丈夫に作られているので安心です。 半信半疑だったが、排水溝の詰まりが一発で解消した。 もっと早く使ったら良かった ポンプタイプのパイプクリーナーは合わなかったが、この加圧式パイプレスキューを使ったら詰まりがスッキリした YsinoBear 加圧式パイプレスキュー 空気入れ・収納ケース付き 手動加压式(一代) この加圧式パイプクリーナーの使い方はちょっと独特。 始めに空気入れで本体に空気を充てんしておくんです。 しっかり空気を送り込めるので、加圧の威力が他のパイプクリーナーと比べてもケタ違い! しっかり詰まりを押しだしてくれます。 もちろん空気入れは商品に付属しているので家に空気入れが無くても大丈夫ですよ。 あまりにスッキリ詰まりが解消するので、家中の排水口に使いたくなったというレビューまであるくらいです。 少しお高いですがこの価格の価値は充分にあり! 排水が汚物かペーパーで詰まってしまいましたが、このパイプクリーナーを使ったら一撃で詰まりが解決しました! デザインが可愛らしい。 原因が不明の排水詰まりだったが、この加圧式パイプクリーナーで空気を送り込んだらすぐに直った 下水の詰まり家庭用高圧洗浄機編 通常のラバーカップやブラシはもちろん、ワイヤー式パイプクリーナーや真空式パイプクリーナー、プロ用の薬品でも下水の詰まりが取れなかった…どうやら詰まりは排水管の奥の方で発生している様子…。 そんな時の最終手段が、ホームセンターなどで販売されている高圧洗浄機に排水管清掃用のホースを取り付け、水圧で詰まりを押し流す方法です。 正直に言って、ここまで家庭で手を尽くしても下水の詰まりが取れない場合は、プロの水道工事業者であっても便器を外すなどの大掛かりな作業をする可能性が高くなります。 そうなると作業時間も掛かる工賃も跳ねあがってしまうのが現実です。 それよりなら一度、家庭用高圧洗浄機で詰まりが取れるか試してみるのも一つの手。 ただし、高圧洗浄機を使って詰まりを押し流すとなると、排水管の深いところまでホースを入れることになるので、作業の仕方によってはパイプや設備にかなり大きな負担を掛けてしまいます。 適当に作業をすると取り返しのつかない破損につながってしまうことも。 高圧洗浄機を使って自分でパイプ詰まりを解消するのはリスクを伴う恐れがあるということを充分ご承知のうえ、パイプ専用のオプションパーツをご用意してから作業に当たってください。 自信が無いという場合にはプロの水道工事業者をご紹介しますので、生活水道センターまでご相談ください。 アイリスオーヤマ 高圧洗浄機 パーツ パイプクリーナーホース アイリスオーヤマの高圧洗浄機に使用できるパイプ洗浄用ホースです。 もともとアイリスオーヤマの高圧洗浄機は価格に対して使用感がバツグンに良いと高評価。 オプションパーツのパイプクリーナーホースもコスパがいいとレビューで評価されています。 排水管の中にホースをぐっと指し込むだけで、排水管のなかの汚れをしっかり落としてくれます。 水は前への噴射だけでなく逆噴射もするので、ホースがパイプの中をまっすぐ自走していきます。 ですので、押し込む力は最小限で済みます。 ホースが堅めなので、取り扱いに慣れが必要ですが、慣れればこの堅さを活かしてホースを排水管の奥の方までしっかり押し込むことができます。 他社の高圧洗浄機のパイプクリーナーホースと違い、先端から前方に向かってしっかりと水が噴出されるのが良かった ホース先端金具やホース自体の造りがよく、排水パイプを掃除するのに適している ケルヒャー パイプクリーニングホース ホームセンターで大々的なコーナーを設けて販売されている様子をよく見かけるケルヒャー。 家庭用高圧洗浄機としての性能が充分に高いのは多くの人が知っているところです。 そのケルヒャーにも排水管清掃用のオプションホースがあります。 レビューには「水道修理業者を呼ぶ前にこのホースで高圧洗浄を試したら詰まりがきれいさっぱり解消した」という声がたくさん。 ホースを排水管に差し込むと自然と奥に進むようになっているので取り扱いも簡単です。 S字などよほどキツいカーブでなければ配管の曲がり2か所まで対応可能なのも便利なポイントです。 ケルヒャーの高圧洗浄機を持っている人であれば、例え今現在は排水が詰まっていなくてもお守りとして持って置いて損はないオプションホースですよ。 排水管に大量のペーパーやお掃除シートが詰まってしまっていたが、ケルヒャーの洗浄機とこのホースで詰まりが解消した。 薬剤やワイヤー式パイプクリーナーでは解消できなかったので良い買い物だった ホースは勝手に進んで排水溝内のゴミや汚物をかき出してくれた 「ここまでさまざまな下水の詰まり解決用のDIYグッズをご紹介してきました。 あなたにとって使い勝手がよさそう、効果がありそうという道具はありましたでしょうか。 下水の詰まりが起こったら、一刻も早く直さなければ生活に支障をきたしてしまいますよね。 ホームセンターやドラッグストアに駆け込むのももちろん良いですが、Amazonなら注文すれば翌日、翌々日には商品が自宅に届きます。 ホームセンターやドラッグストアで見ることができる商品よりずっとたくさんの種類の商品を落ち着いて選ぶことができますし、カスタマーレビューも参考になります。 何より物によってはプロ用、プロ仕様のアイテムが入手できるのもAmazonで通販をする魅力です。 購入した道具を使ってDIYで下水の詰まりを解決することができれば、業者に依頼するよりも安く済むのはまず間違いありません。 ただし、冒頭や文中でも何度かお伝えしましたが、DIYで下水詰まりを解決しようとしてかえって排水設備やパイプを痛めてしまっては元も子もありません。 プロ仕様の道具や薬品はとにかく強力です。 裏を返せば、それだけ設備やパイプへかける負担も大きいんです。 プロの水道工事業者へ下水詰まりの解消作業を依頼すると工賃は決して安くはないかもしれませんが、その代わりに安全、安心に作業を進めることをお客様にお約束します。 下水詰まりが発生してしまって、自宅ではどうにも対応が出来ない、自分で対応してはみたけれど詰まりが解消しないという時には生活水道センターにご相談ください。 信頼できる、実績のある水道工事業者をご紹介します。 生活水道センターでは365日24時間電話対応していますので、下水の詰まりで困ったその瞬間にダイヤルしてください。 間違いなく皆様の力となります」•

次の

トイレ詰まりの予防策を知ろう!

トイレ の つまり 道具

トイレが詰まる一番の原因は排水管の形です。 画像のようにトイレの排水管はS字型で湾曲しているので、そもそも流れにくい形なのがわかります。 水に溶けやすいトイレットペーパーでも、大量に流せばこの湾曲部分に詰まってしまうのです。 詰まってしまったものがトイレットペーパーならまだ良いのですが、携帯電話やボールペンなどが胸ポケットから落ちてしまったり、 子供のオモチャなど硬いもの、お菓子の袋など水に溶けない固形物を落としたり流してしまうこともあります。 トイレの排水管が湾曲している理由は、この部分に水を溜めておき、配管から上がってくる下水の臭いや害虫をブロックするためです。 この水を溜める部分を「封水」と言って、排水溝には必ずある構造です。 しかし、 このS字型の湾曲部分は物を詰まらせやすい部分でもあり、 一度便やトイレットペーパーなどが溶け残ってしまい、溶けきる前に新たに詰まりの原因となる物を流すとそこに蓄積されていきます。 その蓄積でトイレが詰まってしまう原因となるのです。 また、水に溶けない固形物を便器に落としそのまま流してしまった場合は、排水管の奥で完全に水の流れを防いでしまうことがあります。 水に溶けない固形物を落とした時は、詰まりを重症化させないために、水は流さず、必ずすぐに取り出すようにしましょう。 トイレの詰まりの原因に関しては以下のページをご覧いただけるとより詳細に解説しています。 お湯の温度は必ず40~60度程度までにしましょう。 トイレに流すお湯の温度は50度程度が一番無難です。 トイレの便器は陶器で出来ているので、沸騰している熱湯を使うと割れてしまいます。 また排水管を痛めてしまい詰まりとは別のトラブルが起こる原因にもなります。 そんな時は同量の水道水(冷水)を混ぜるとちょうど50~60度程度のお湯になります。 一気に沸騰させて、後から水を足すようにして調整するのが良いかもしれません。 トイレ詰まりの原因によってはお湯はNG!お湯を使って「良いとき」「悪いとき」の判断基準 お湯を使ったトイレ詰まりの直し方は、全ての詰まりに対応できるわけではありません。 固形物や異物はもちろん、紙類でもお湯では溶けにくいこともあります。 最初に何が詰まっているのか原因を突き止めることが肝心です。 お湯を使う理由はつまりの原因をふやかして溶けやすくして、排水管の奥へとスムーズに流しやすくするところにあります。 ラバーカップやスッポンと違い、お湯を使うときはつまりを奥へ流すだけなので、 水に溶けない固形物や流れにくいものの場合、余計につまりを悪化させかねません。 大事なことなのでもう一度言いますが、 お湯を使う直し方は、詰まりの原因を溶けやすくして排水管の奥へ流しやすくする方法です。 仮に流れたとしても排水管の奥側へ移動するだけで、詰まりがさらに悪化してしまいます。 最悪の場合トイレを取り外しての大規模修理に発展するので、異物や固形物を詰まらせた時はお湯に限らず水も流すのは控えましょう。 お湯を流す前に便器に溜まった水を抜いておく• 便器に溜まった水を取り除く• 最初にバケツで水を流してみる• それでもダメならお湯をバケツに注ぐ• 同じようにお湯をバケツで流していく• 「4」を2~3回繰り返す• 詰まりが解消できたかの確認はレバーではなくバケツで水を流す まずはバケツで水を流し込む 最初にバケツで水を流し込んでみます。 勢いをつけ過ぎないことがポイントです。 高所から流すこと• 排水口へピンポイントに流すこと 細い滝をイメージしながら行ってください。 高ければ高いほど勢いが付いてつまりを奥へ流します。 ですが、あまり勢いが強すぎると逆に水が溜まるので注意が必要。 これだけで治ってしまうケースも少なくありません。 バケツにお湯を注いで同じように流す 単純にお湯を流すだけでも効果はありますが、先ほどと同じように、 バケツで高所から注ぐとより効果的。 温度で詰まりをふやかす効果に流す勢いがプラスされるので、より短時間で詰まりが溶けるはず。 便器から水が溢れないように注意しましょう。 その際、お湯と同時に重曹やお酢を使うとより効果的。 重曹とお酢を使ったトイレのつまり解消法は、以下のページで詳しく解説しているので参考してください。 詰まりが解消できたかの確認はレバーではなくバケツで水を流す トイレの詰まりが解消できたか水を流して確認するときは、まだ詰まっていて水が流れない可能性があります。 レバーで勢いよく流してしまうと便器から水が溢れてしまうので、バケツで少しずつ流すようにしてください。 それでもトイレの水が流れない・詰まりが直らない時は 上記の方法を2~3回繰り返しても解消しない場合、トイレ詰まりの原因が他にあるかもしれません。 一度ラバーカップやスッポンを試してみましょう。 それでも直らない時は、修理業者への早めの連絡が必要です。 町の水道修理センターでは、無料でお電話の見積からご利用いただけます。 どのようなトイレのつまりの症状でも、即日迅速に出張修理いたします! まずは以下の料金表をご確認ください。

次の

下水つまりを道具を使ってDIYで解決!お役立ち商品紹介

トイレ の つまり 道具

形状・原理 [ ] ラバーカップには複数の種類があるが、一般的なものは、棒の先に(ラバー)でできた状のカップが付いている。 洋風便器用のものはカップの先端が筒状になっており、便器のゼット穴と呼ばれる部分に対応している。 ラバーカップは、水溶性のものが詰まった場合や不足の場合に有効である。 まずラバーカップを排水口に密着させ、押しつけることによりラバーカップ内の空気を出して、次にラバーカップを上方向に強く引っ張る。 この動作を何度か繰り返すことにより、詰まったものを吸引する。 水や汚れが飛び散らないように押しつける動作は静かに行うことが好ましい。 名称 [ ] ラバーカップは、 吸引カップ 、 吸引器 、 通水カップ(つうすいカップ) とも呼ばれる。 また、 スッポン 、 パッコン 、 プカプカ 等のでも呼ばれる。 英語では()と呼ぶ。 英語のラバーカップ(rubber cup)は、この器具全体ではなく、器具の先端のカップ状のゴムの部分を指して用いられる。 また、この器具の部品以外にも、例えばブレーキピストンのカップ等を指すのにも用いられる語である。 脚注 [ ].

次の