ヤングアニマル 新刊。 三浦健太郎さん作『ベルセルク』ヤングアニマル2018年1号より連載再開!

ヤングアニマルのコミック発売日【ベルアラート】

ヤングアニマル 新刊

「ベルセルク」41巻の発売日予想 過去の単行本発売日や現在の連載状況から『ベルセルク』最新刊41巻の発売日を予想していきます。 「ベルセルク」単行本の過去の発売日 最新刊の発売日を過去の発売日から予想を立ててみます。 『ベルセルク』の単行本の過去の発売日は、次の通りです。 また、直近の発売日は23日~29日になっています。 基本は第4金曜日の発売です。 「ベルセルク」41巻の収録話予想と連載状況 『ベルセルク』の41巻の収録話は358話からです。 単行本1冊あたりの収録話数としては9話ごとですので、41巻の収録話は358話〜366話と予想されます。 『ベルセルク』の358話は2019年4月26日発売日のヤングアニマル2019年9・10合併号に掲載されています。 2019年8月13日現在、『ベルセルク』の359話が2019年8月23日発売日のヤングアニマル2019年17号に掲載予定です。 順当に連載されれば、『ベルセルク』の366話が2019年12月13日発売日のヤングアニマル2019年24号に掲載予定です。 結論「ベルセルク」41巻の発売日はいつ? ここまでの調査から『ベルセルク』最新刊41巻の発売日は、41巻の最終話の掲載から4ヶ月後の 2020年4月24日と予想されます。 ヤングアニマルのバックナンバーを電子書籍を無料で読む方法があるみたいだよ 「ベルセルク」41巻収録話(358話以降)を読む方法 結論からお伝えすると、次の『ベルセルク』の最新刊41巻の収録話を先取りして無料で読む方法はあります。 電子書籍も配信してる動画配信サービスの無料トライアルを利用して、ヤングアニマルのバックナンバーを読むことです。 電子書籍も配信している動画配信サービスでのヤングアニマルの取り扱い状況を一覧で比較してみました。 配信 サービス バックナンバーの価格 説明 324円 ・無料トライアルで即時600pt獲得 ・1冊分が今すぐに無料で読める 432円 ・無料トライアルで即時962pt獲得 ・2冊分が今すぐに無料で読める。 400円 ・無料トライアル1ヶ月の合計で1300p獲得 ・今すぐではないが無料で3冊分を読める ヤングアニマルのバックナンバーを無料で読むには、U-NEXTの無料トライアルに登録するのが一番のオススメです。 U-NEXTの特徴をまとめてみました。 無料トライアル登録で、月額1990円が 31日間無料になります。 無料登録で即時600円分のポイントがプレゼントされます。 無料期間終了後は 毎月1200円分のポイントがプレゼントされます。 (毎月のポイント1200円を超えた分)• 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題• 映画やドラマなど9万本以上の動画が配信中• 雑誌70種類以上が読み放題 U-NEXTでは31日間の無料トライアルに登録するとすぐに600円分のポイントがプレゼントされるのでヤングアニマルのバックナンバーが無料で読めます。 『ベルセルク』の40巻の続き、358話は2019年4月26日発売日のヤングアニマル2019年9・10合併号に収録されています。 ご興味のある方はU-NEXTの無料トライアルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

次の

マンガ新刊:29日は「ペリリュー 8」「変女 14」ほかヤングアニマル新刊に「モンスターのご主人様 5」ほか双葉社異世界マンガ多数:なんおも

ヤングアニマル 新刊

2017年6月より休載していました、ヤングアニマル連載『ベルセルク』。 12月22日発売の次号・2018年1号から連載が再開される旨、本日発売のヤングアニマル24号で発表されました。 復讐に燃える戦士・ガッツの壮絶な人生と戦いを描く本作。 現在39巻まで刊行中で、アニメも2度放送されました。 自分はアニメ『剣風伝奇ベルセルク』からベルセルクと平沢進さんを知った派ですが、 アニメ放送中に全巻買い揃え未だに追いかけています。 ドリームキャスト版『千年帝国の鷹編 喪失花の章』は名作でした。 もしもミニスーファミみたくミニDCが出たら、『EGG』『斑鳩』『パワーストーン』と並び、是非とも入れて欲しい作品だと思っています。 本編は現在キャスカの精神世界、その奥深くに進むシールケとファルネーゼの旅路の終着点間近。 その深奥で、彼女たちは何と出会うのか。 そしてキャスカを取り戻すことが出来るのか。 無事戻ってきたとして、果たしてそれは良かったと言えるのか。 遂に連載が再開する日本漫画界屈指のダーク・ファンタジー。 年末年始の楽しみが一つ増えましたね。 これからの展開も乞うご期待です。

次の

ヤングアニマルのコミック発売日【ベルアラート】

ヤングアニマル 新刊

2017年6月より休載していました、ヤングアニマル連載『ベルセルク』。 12月22日発売の次号・2018年1号から連載が再開される旨、本日発売のヤングアニマル24号で発表されました。 復讐に燃える戦士・ガッツの壮絶な人生と戦いを描く本作。 現在39巻まで刊行中で、アニメも2度放送されました。 自分はアニメ『剣風伝奇ベルセルク』からベルセルクと平沢進さんを知った派ですが、 アニメ放送中に全巻買い揃え未だに追いかけています。 ドリームキャスト版『千年帝国の鷹編 喪失花の章』は名作でした。 もしもミニスーファミみたくミニDCが出たら、『EGG』『斑鳩』『パワーストーン』と並び、是非とも入れて欲しい作品だと思っています。 本編は現在キャスカの精神世界、その奥深くに進むシールケとファルネーゼの旅路の終着点間近。 その深奥で、彼女たちは何と出会うのか。 そしてキャスカを取り戻すことが出来るのか。 無事戻ってきたとして、果たしてそれは良かったと言えるのか。 遂に連載が再開する日本漫画界屈指のダーク・ファンタジー。 年末年始の楽しみが一つ増えましたね。 これからの展開も乞うご期待です。

次の