牛久 アウトレット。 牛久大仏のすぐそば。

【茨城観光 牛久大仏&あみプレミアム・アウトレット】癒しの牛久大仏とアウトレットでの買い物を堪能!おススメの茨城観光&ショッピングはこちら!

牛久 アウトレット

あみアウトレットと言えば 最新のアウトレットで阿見地区に出来たものです。 このアウトレットから見えるものと言えば、そうなのです・・・・アウトレットの案内では、「「プレミアム・アウトレット」は、国内外の著名ブランドが直接出店する、アメリカで完成された本格的アウトレット専業のショッピングセンターです。 春にはポピーやかすみ草など約12種類の花々がお花畑に咲き乱れ、5月からはお花摘みも楽しめます。 また5月〜7月には牡丹やしゃくやく、紫陽花も咲き、秋にはコスモスがお花畑一面に咲き乱れます。 日本国内に9つの店舗、また、ニューヨーク、ロサンゼルス等全米主要都市に約30店舗、メキシコ・韓国にも店舗をもつ世界規模のアウトレットです。 施設はアメリカの街並みをイメージして作られており、アメリカの街並みを散策しているような、非日常的でかつ開放感あふれる空間で1日中ショッピングをお楽しみいただけます。 」と紹介されています。 また、特別な特徴として、牛久大仏の見える唯一のアウトレットです。 牛久からこのアウトレットに向かうときには、高速道路からこの大仏が良く見えます! そして、この大仏は、もうかれこれ10年くらいになる大仏ですが、鎌倉の露座の大仏と異なり、立像なのです! 牛久方面からこの圏央道を通過して成田方面へ行くと牛久インターチェインジを過ぎると急にその大仏が見えてきます! そして、この大仏が右側に大きく見えてくると、もうすぐ近くには、あみアウトレットが現れます。 高速から比較的簡単に入れる網アウトレットということになります。 あみアウトレット自体も大きいのですが、大仏があまりにも大きいので、距離感が失せて、ちょっと大きさが想像と現実感が異なり、それほど大きく見て取れないのです・・・・しかし流石に近くに行くと、それはそれは大きい大仏であることが分かるのです。 横顔だけが見えるのです。 こうして比べてみると如何に大きな建立物かがお分かりいただけるでしょう・・・本当に変わった対比のアウトレットといえるでしょう・・・・例えば、関東地域のアウトレットは、観光的な風景と対比して出来ていると思うのです。 例えば、は、那須連山、は、大洗の海、そして、は、佐野市にあるみかも山、そしては、浅間山というように美しい風景と組み合わせたあるように思います・・・・そしてここは、このギネスで世界一の大仏と言うことになるのでしょう・・・・ 「」 先ず阿見プレミアムアウトレットに正門からはいると広いエントランスと駐車場に入ります・・・・そこから見て取れる大仏が一番大きくしたまで見えるのです。 ここには子供とお遊びの出来る小さいながら遊園施設があるので、そこからならば完全に見ることが出来るのです・・・「」 こうした南国情緒いっぱいのアウトレットから見ることの出来る広場です。 適当な場所に座りながら遠景を楽しむと行った時間の過ごし方も出来ることでしょう・・・・このアウトレットは、フードコートが大きくできているので、食事をするのには最適です・・・・しかしお昼近くになると、今は未だ出来たてですからかなりの人で混雑してしまうので、時間を考えて行動されると良いでしょう・・・・それでも場所によって、テイクアウトは、空いている様子でした! 正門からはいるとこの位置に来るのです・・・正式には、CENTER AVENUE センターアベニュー)と呼ばれていました! ここも、と同じで、高速道路の阿見インターから直ぐ傍なので、混雑する前に 駐車場に入れるといった造りになっていました・・・それでも休日は、混雑が予想されるので、その時には、途中の桜土浦ICからこちらに向かう方法、そして、牛久阿見ICでおりてしまう方位法、そして最後は、土浦の霞ヶ浦125号線から東京医大西を目がけ、大竹橋、中央八丁目、吉原十字路と辿り、新山交差点を目指すというように沢山方法があるのは有り難い場所なのです・・・朝方空いていると思っても、昼時までには、車の駐車場は混雑して、やや遠くの駐車場になることは、否めないのかも知れません! アミアウトレットのセンターアベニューです・・・素晴らしい道で、今回真夏の天候だったので暑かったのですが、あるとか秋は本当に素晴らしい時を過ごせる場所となることでしょう・・・・又訪れたい気持ちでいっぱいです! これは頭のけの部分の青銅の造りです・・・・こんなに大きいのかと現物と比べるのですが、実感がつかめません・・・・高さ120メートルというのは、立つと高いものです! ただ驚きおののくばかりです・・・・この時は、この内部をエレベーターを使用して拝んで参りました・・・ここでは未だ間に合わないので紹介していませんが、小動物の動物園がここには付属していてうさぎ、リス、アメリカ小いのしし等々、沢山の小動物が飼われているのを無慮王で見ることが出来るのです・・・・ これは、境内に飾られた1000分の一の模型でした! とにかく大きいので、感じで捉えることが出来ないくらいです! 真下から望む牛久大仏です・・・・ここに来るためには、アウトレットを正式に出て、右に曲がり直ぐ十字路があるのでそこを左に曲がり、又次の信号を左に曲がれば15分くらいで、到着することが出来ます! 静かな農道を走れ着いた場所は緑豊かな街道筋をしばらくは知るとこの大仏が急に現れてきます・・・・それともし牛久方面へ行くのならば、もお奨めの場所なので、お忘れ無く! その場合は、アミアウトレット方面へ戻り、高速使用をお奨めします! 牛久インターでおりて、約15分と言うところです。 場所は牛久市役所の直ぐ隣です! | 近くの探索場所など: |||| 周辺探索情報 茨城県は、比較的縦長の県なのです。 そして、茨城の分け方には5分割の方法があるようです。 例えば、上から観の国、然の国、遊の国、探の国、そして知の国と分かれているのです。 そしてこの牛久阿見地域は、知の国に該当しているのです。 上から目立つところを見てみると、、(876m)、、、、、、、、、 「」 今年の塩原温泉は、これで決まり! この杉並木公園の直ぐ北側に有る大きな美しい公園です アウトレットの内部を、子供の遊び場そして、農産物売場を細かく紹介! ユリ満開の 塩原の美しい花の名所・・東日本一の広さとボリュームを堪能! 那須岳の秋を満喫しようと思っている人の、美しい風景と周辺紹介 塩原温泉にもこんなに素晴らしい温泉が、あったとは驚き!! 那須アウトレットから直ぐの場所にある青木邸・・・・白色の綺麗な建築物・見学可能 あまりにも有名な那須の殺生河原!紹介 温泉の元祖・那須の鹿の湯・・・まるで過去に戻ったような雰囲気有る温泉湯 那須にあるこれほどにも美しい花の楽園・一度は探索したい場所 お帰りがけによる アウトレットから帰りがけに立ち寄る各地の温泉施設紹介 鹿の湯周辺探索(最新版) Copy Right Copyright C 2006-2007 hpmonda. All Rights Reserved.

次の

牛久シティホテル 本館

牛久 アウトレット

お金がないので特に買い物ができるわけじゃないんですけど、なんだかすごい「海外リゾート感」が味わえるスポットと言いますか。 その昔に訪れたラスベガスのプレミアムアウトレットを思い出しちゃうんですよね。 (なので定期的に行きたくなるなる) で、ちょっと前(3月くらい)にも「アウトレットいこう」って話になりまして。 調べてみたところ、我が家からだと「酒々井プレミアムアウトレット」と「あみプレミアムアウトレット」が同じぐらいの時間で行けることがわかったんです。 酒々井の方はちょいちょい行っているのでこの日は「あみ」の方に行こうという話になりました。 あみアウトレットは茨城県の阿見町(あみまち)というところにあります。 規模的には酒々井よりも小さい感じだったんですが、海外のプレミアムアウトレット感はこっちの方が強いかなぁ~ ・・・って ああああああーーーーーっ!!!!!! なんかいるー!!!!!!!! 遠くに大きい人がいるー!! ・・・というわけで、あみアウトレットから車で5分ぐらいで行ける牛久大仏へ行ってきましたので、その紹介です。 Contents• 牛久大仏へ行ってきた 牛久大仏は茨城県の牛久市にある観光地です。 場所名称としては牛久浄苑が正しいのかな? 前述したとおり、あみプレミアムアウトレットから車だと5分足らずでついてしまう場所にあるので、もし車であみプレミアムアウトレットに訪れた場合には一緒に立ち寄ることをオススメします。 世界最大のブロンズ立像 はい、これです。 下に小さく人が写っているのがわかりますかね・・・? これね。 牛久大仏は記事執筆時点において、世界最大のブロンズ(青銅)立像です。 その大きさはなんと120mもあるそうで・・・ニューヨークの自由の女神像と比べると約3倍の大きさなんですね。 巨大建造物恐怖症の人にしてみたら怖くてたまらないサイズだと思います。 どれだけ大きいかっていうのが写真だとなかなか伝わらないと思うので・・・庭園にあった、比較対象になりそうなオブジェも紹介しますね。 めちゃくちゃ開脚している5歳児(身長120cm弱)の後ろに写っているのが、大仏様の頭部分の模型。 子供の大きさから考えるに・・・この模型の頭だけで120cm~150cmぐらいのサイズでしょうか。 実際の大仏様は、頭のサイズがこの模型 1,000個分なんだそう。 (アセロラか!!!) なにしろ大仏さんの頭にあるアレ・・・螺髪(らほつ)がこれもんですからね。 へえ~これ螺髪っていうんだ・・・なんて勉強になったりしつつ。 ただただその大きさに驚かされますね~。 ・・・なんて書いてますけども!! わーわー言うてますけども。 実際は写真で見るよりは迫力がないっていうか、「こんなもんかぁ」って感じになってしまうのが不思議です。 遠くから見てるときの方が明らかに大きかったよなぁ??って。 人間の目の錯覚なんですかねえ~? スカイツリーなんかは本当に気が狂うぐらいの大きさに感じたものですけども・・・120mぐらいだとこんなもんなのかな! なのでまぁ、過度な期待は禁物です。 (でもおっきいよ!) 中にも入れる ちなみに牛久の大仏様、有料で胎内に入ることもできます。 (庭園内拝観料とは別料金) 中にはいろいろな展示物があったりするので、せっかくなら入っておきたいですね。 親指だけで余裕で大人の人間ぐらいのサイズやでえ~!! また、今は新型コロナの影響で閉鎖されているようですが、地上85mの展望台もあり・・・一石二鳥も三鳥もある建造物って感じです。 「昔の人はこんな大仏が地元にあって怖くなかったのかなぁ・・・」とか「夕焼け空に大仏様を眺めて何を考えていたんだろうか」なんて想いにふけったりもしましたが、、、展示内容によると完成したのが1992年とのことで、割と最近に出来たものだったんですね。 地元の人はいきなりこんなデカいものが建って困惑しなかったのかなぁ・・・。 おわりに というわけで、牛久大仏に行ってきたよ!ってお話でした。 もしあみアウトレットに行く予定のある方はちょろっと立ち寄ってみることをオススメします~。 でふでふ~ とにかくデカイ! 地元の人からしたらシンボルなんでしょうからね 有事の際は動いて守ってくれるといいなぁ 世界最大のブロンズ像ですか 体が銅を必要としてる時、大仏様を直にペロペロするといいかもですね ご利益 体の特徴気になりませんでしたか? おいら信心深い訳ではないのですが、仏像ってクセ強めで気になっちゃってw パンチパーマのような頭はもの凄いくせ毛 天パ だからとか、コロッケが千昌夫さんの物真似をする時に付けるような眉間のポッチは毛の集合体だとか、指のOKサインには意味があるとか、ないとか… 仏さんが住む世界も会社のように階級と役割分担がちゃんと決まってて、サラリーマンのおいらからしても、なんだか親近感が増し増しなんだよなぁw 怒られるのでこの辺までにしましょう そうそう、牛久といえばカッパが有名ですけど、会えましたか? 以上、母がお寺の娘でその息子が煩悩の塊、それはおいらでした• ロードランナーK. 僕はその昔、「仏ゾーン」っていう漫画を読んで仏像にハマりかけたことがありますが・・・弥勒菩薩のフィギュアを一体買って欲が満たされましたw K. さんと同じく信心深いわけではないですけど・・・仏教のお話は面白くて、知り合いのお坊さんからよく聞いてます。 231• 132• 105• 172• 279• 132• 205• 170• 220• 142•

次の

アウトレットに牛久大仏

牛久 アウトレット

牛久シティホテル 本館 茨城県牛久市周辺(阿見・筑波・竜ヶ崎・土浦)にご用のある方は、牛久シティホテル・牛久シティホテルアネックスをご利用ください。 近隣にはゴルフ場や「あみプレミアム・アウトレット」や「シャトーカミヤ」などの観光スポットが点在し、コンビニが目の前にあり、利便性にも優れております。 団体での御宿泊も承っております。 スポーツ合宿や会社研修など様々な用途にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。 10名様より最大70名様までバスにて送迎もおこなっております。 少人数やビジネスでのご利用もお待ちしております。 また敷地内には、美味しいお料理とお酒が楽しめる「旬彩や」がありますので、普通のビジネスホテルとは一味違ったおくつろぎかたも味わえると思います。 観光やビジネスどちらの方でも快適にご利用して頂ける空間をご用意してお待ちしております。 本館は喫煙ルームのみとなります。 当日:宿泊料金の100% 連絡なしの不泊について 不泊については以下の通り頂戴いたします。 ご予約の際にはご注意ください。 門限は午前1時となっておりますが、遅れる際にはご連絡ください。 当日のキャンセル、連絡なしの不泊は、宿泊料の100%をいただきます。 029-874-0801 FAX.

次の