記憶 ドラマ。 記憶 ドラマの感想(中井貴一)

記憶 (テレビドラマ)

記憶 ドラマ

そして 事故現場に添えられた花を見て犯人ではないか?と疑い始めます( ) そしてそこにアメリカから帰ってきたばかりの直人も犯人探しに協力します。 しかし事故を起こしたのは直人であり、彼は本心を言えずにずっと苦しんでいたのです。 15年前に息子の直人が起こした轢き逃げ事件を隠ぺいするために担当の刑事三上を巻き込み早々に捜査を打ち切らせます。 そして事故現場では現場近くの防犯カメラを確認する佳奈子。 さらにその防犯カメラには直人も写っていたことを父片桐に伝えます。 (ネタバレ6話) 父は事故現場に花を添えたことについて直人に余計なことをするなといいますが罪悪感がずっと消えてないことを伝えます。 なんで謝罪しているのかわからない英介。 そして真意を聞きますが、電話で遮られてしまいます。 自分が犯人だとこの時言いたかった直人。 でも父片桐に止められ言えなかったのでしょう。 そして病魔に侵されている英介をいいことに、息子直人に渡米を進めます。 ( ) 息子亮介の名前が出るたびに罪悪感に襲われる直人。 しかしそんな中1通のメールが直人に届きます。 「あれお前だろ」というメールでした。 さらに佳奈子にも犯人を知っているというメールが届くのでした。 荒井の遺書には自分が犯人だと書かれていました。 しかし刑事の奥留が捜査する中であることがわかります。 それは荒井は潔癖症だったのです。 そして英介は 潔癖症の自殺率はかなり低いと疑います。 そして荒井の友人関係を調べるとある事実がわかります。 さらに15年前に荒井が片桐を訪ねてきたことを知ります。 荒井、直人、英介の断片的な記憶から犯人は直人だとわかるのです。 その場で泣き崩れる英介。 そして警察に出頭した直人ですが、父片桐はアメリカに行くように促します。 しかし行方をくらましてしまう直人。 絶対に真実を暴くといい片桐の事務所を去る英介。 しかし片桐は 英介がアルツハイマーであることをネットに流してしまうのです。 (ネタバレ11話) 記憶ネタバレ犯人まとめ 検事から弁護士に転身した片桐。 それで刑事三上とも協力を促し自分の息子の罪を隠蔽していたのですね。 事故で息子を失い失意のどん底にいた英介を救った恩師でもあるのに、息子を殺してしまった加害者の親でもある片桐。 どんな思いで英介に関わっていたのか?と思いますが、やはりそこは自分の息子直人が可愛いために隠ぺいしてしまったのでしょう。 一方恩師だと敬っていた英介は英介に裏切られ、また可愛がっていた片桐の息子直人にも裏切られてしまいます。 アルツハイマーとなりこの先見えない英介は、限りある時間の中で息子亮介を救うために必死であったに違いありません。 そしてまさかの近親者の犯行だった衝撃の展開。 やりきれない思いでいっぱいだったことでしょう。

次の

【記憶】中井貴一のドラマ(日本)動画を無料で最終回まで視聴する方法

記憶 ドラマ

あらすじ ベテラン弁護士の本庄英久(中井貴一)は、最近物忘れがひどくなっていた。 本庄は、弁護士事務所の代表・片桐啓介(石丸謙二郎)から、得意先の桜庭記念病院の医療ミス案件を任命され、新人の二宮正樹(泉澤祐希)が補佐としてつくことに。 病院の副院長・桜庭孝行(丸山智己)は内部告発しようとしている真山医師(小林隆)の口封じをし、内密に処理したいと本庄に依頼する。 本庄が一人暮らしの母・時枝(草村礼子)の体調を心配して実家を訪ねた後自宅へ戻ると、妻の遥香(優香)が待っていた。 毎日帰りの遅い夫に、明日は長男・和也(宮澤秀羽)の誕生日だから早く帰って来て、と伝える遥香。 次の日、真山がアルツハイマーだという情報を掴んだ本庄はそれをネタに真山を追い詰める。 その夜、酔っ払い、間違って前妻の篠原佳奈子(松下由樹)の家を訪ねてきた本庄に、佳奈子は激怒する。 この日は本庄と佳奈子の幼い息子が事故死した命日だった・・・。 (公式ホームページから引用) 原作は韓国で2016年に放送された名作ドラマ『記憶~愛する人へ~』 ドラマの原作は『魔王』『復活』『サメ』を手がけたパク・チャンホン監督が2016年に制作したドラマ。 イ・ソンミン主演、2PMのジュノが出演するなど話題になりました。 非常に評価の高いドラマなので、今回に日本リメイク版放送を機に、一度は観ておくのもいいですね。 原作の韓国ドラマ『記憶~愛する人へ~』は動画配信サービスU-NEXTで見放題配信中です! 配信情報は2018年3月20日時点のものです。 配信は2020年11月30日まで配信される予定ですが、すでに配信が終了している可能性もあります。 登録前に でご確認ください。 とりあえず、無料お試し期間を利用して過去のドラマや映画を視聴したい方はU-NEXTがおすすめです! 【U-NEXTで視聴できる最新ドラマ】• 『』(広瀬すず主演):2018冬ドラマ• 『』(木村拓哉主演):2018冬ドラマ• 『』(亀梨和也主演):2018冬ドラマ• 『』(山崎賢人主演):2018冬ドラマ• 『』(仲里依紗主演):2018冬ドラマ• 『』(市原隼人主演):2018冬ドラマ• 『』(遠藤憲一ほか主演):2018冬ドラマ• 『』(志尊淳主演):2018冬ドラマ• 『』(鈴木亮平主演):2018大河ドラマ• 『』(瀧本美織&大地真央主演):2018冬の昼ドラマ• 『』(貫地谷しほり主演):2018冬ドラマ• 『』(伊藤淳史主演):2018冬ドラマ• 『』(佐藤流司主演):2018冬ドラマ• 『』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ• 『』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ• 『』(井上真央主演):2017秋ドラマ• 『』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ• 『』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ• 『』(木村多江主演):2017秋ドラマ• 『』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ• 『』(内山理名主演):2017秋ドラマ• 『』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ• 『』(山本耕史主演):2017秋ドラマ• 『』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ• 『』(ディーン・フジオカ主演):2017秋ドラマ• 『』(葵わかな主演):2017下半期の朝ドラ• すでに見放題配信が終了している可能性がありますので、U-NEXTでご確認ください。 ドラマ『記憶』のキャスト&相関図、スタッフ情報 相関図 キャスト スポンサードリンク 本庄英久/中井貴一 <> <> <> <> <> 本庄遥香/優香 <> <> <> <> <> 二宮正樹/泉澤祐希 <> <> <> < > 足立初花/今田美桜 <> <> <> <> 沢島充/モロ師岡 <> <> <> <> <> <> <> 桜庭智弘/川野直輝 小杉正太郎/城築創 本庄和也/宮澤秀羽 本庄ひなた/落井実結子 桜庭孝行/丸山智己 <> <> <> <> <> 片桐直人/三浦貴大 <> <> <> <> <> <> <> <> <> <> 桜庭昇将/大鷹明良 門脇健二/相島一之 <> <> <> <> 奥寺義則/山中崇 <> <> 三上克彦/大西武志 <> 御厨航平/水橋研二 <> <> <> 本庄省吾/久保晶 <> <> 本庄時枝/草村礼子 <> <> 片桐啓介/石丸謙二郎 <> <> <> <> <> <> <> <> 篠原佳奈子/松下由樹 <> <> <> <> スタッフ情報 監督/パク・チョンホン 脚本/神森万里江 代表作に映画『』、ドラマ『ラヴソング』など.

次の

記憶 ドラマの感想(中井貴一)

記憶 ドラマ

華々しく活躍するテソクだったが、妻ヨンジュ(キム・ジス)は家庭を顧みない夫の態度に寂しさを感じていた。 テソクと共に働くこととなった若手弁護士チョン・ジン(ジュノ)は、勝訴のためには脅迫まがいの手段も厭わないテソクのやり口に幻滅していた。 しかし、そんなテソクにも辛い過去があった。 15年前、元妻ナ・ウンソン(パク・ジニ)との間に生まれた息子ドンウをひき逃げ事件で亡くしていたのだ。 犯人は見つからず、二人は離婚、事件はもうすぐ時効を迎えようとしていた。 そんなある日、テソクのもとに友人である医師から電話がかかってくる。 それは、テソクがアルツハイマー病であるという衝撃的な診断結果だった。 一人悩み、葛藤するテソクだったが、病は着実にテソクの記憶を蝕み、日常生活に支障をきたし始める。 そうした折、ドンウのひき逃げ事件にテソクの事務所の代表イ・チャンムの息子スンホが絡んでいることが判明し…。 日本語字幕放送・全21話.

次の