ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ。 ソフトバンクの乗り換えキャッシュバックは現金? 振込はいつ?

ソフトバンク光キャッシュバック比較とキャンペーン紹介【2020年7月版】

ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ

ソフトバンク光の正規取次店が自社運営するキャンペーンサイトは数十サイトありますが、こちらではキャッシュバック額が高額でも条件が厳しく、申請方法も面倒で、 キャッシュバックが無効になる リスクが高い正規取次店はすべて排除していますのでご安心ください。 ソフトバンク光 おすすめ 正規取次店 取次店独自 キャッシュバック おすすめ度 条件 【おすすめ】• 新規契約で 33,000円 キャッシュバック• 新規契約で 33,000円 キャッシュバック• 新規契約で 33,000円 キャッシュバック• 新規契約で 34,000円 キャッシュバック• 新規契約で 30,000円 キャッシュバック• 1!正規取次店NEXT 私が あなたに1番におすすめするソフトバンク光の正規取次店(代理店)は 株式会社NEXTです。 SoftBank正規取次店NEXT社が運営するキャンペーンサイトのキャッシュバックは 「ソフトバンク光に加入するだけ」が条件です。 他の取次店のように「光電話」や「光テレビ」など 有料オプションに加入させられる事は一切ありませんので安心です。 このブログからもお申し込みが1番多い正規取次店のキャンペーンサイトなんですよ。 私が実際に申し込んだアウンカンパニーさんとどちらでソフトバンク光を申し込むか悩んだ正規取次店なのです。 キャッシュバック率が良い 正規取次店のキャンペーンサイト NEXT社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 33,000円 キャッシュバック• フレッツ光からの転用又は 他社光コラボからの事業者変更 15,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン SoftBankが実施する 公式キャンペーンも対象! キャッシュバック 手続き・申請方法 簡単! 受付確認時に伝えるだけ キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後と最速! フレッツ光を現在利用しておらず、まったくの 新規契約の場合は33,000円のキャッシュバック。 フレッツ光からソフトバンク光へ 転用の場合でも15,000円もキャッシュバックしてくれます。 また、他社光コラボからの乗り換え 「事業者変更」手続きの場合でも15,000円のキャッシュバックです。 もちろん、 手続きも簡単で 有料オプションに強制加入も一切ありません。 SoftBankから7回も表彰されている このソフトバンク光の正規取次店である株式会社NEXTは、 SoftBankから「受注品質」と「顧客対応品質」などにおいて 7回も表彰されるほど安心できる正規取次店です。 正規取次店アウンカンパニーが自社運営する申込受付キャンペーンサイトでも、上記正規取次店NEXTと同様にソフトバンク光の「ネット契約のみ」がキャッシュバックの条件で、開通後最短2ヶ月後に振込によりキャッシュバックしいてくれるので簡単・安心です。 キャッシュバックの条件もなく手続きが簡単! アウン社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 33,000円 キャッシュバック• フレッツ光からの転用又は 他社光コラボからの事業者変更 15,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン SoftBankが実施する 公式キャンペーンも対象! キャッシュバック 手続き・申請方法 簡単! 受付確認時に伝えるだけ キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後と最速! おすすめの理由は何といってもキャッシュバックです! 有料オプションに強制加入させられる事も一切なく、高額なキャッシュバックを貰えまますし、手続きも簡単で2ヶ月後には私の銀行口座へ現金を振り込んでくれます。 \ 私も実際に契約申込みをした取次店 / ソフトバンク光の新規契約で 33,000円キャッシュバック中 人気が高い正規取次店エヌズカンパニー 上記2社の取次店同様にソフトバンク光の正規取次店として人気があるのが 株式会社エヌズカンパニーです。 エヌズカンパニーも自社でソフトバンク光の契約を受け付けるキャンペーンサイトを運営しています。 このエヌズカンパニーのキャンペーンサイトからソフトバンク光を契約すると、新規契約で33,000円のキャッシュバック、転用・事業者変更でも15,000円もキャッシュバックしてくれます。 人気のあるソフトバンク光の正規取次店 エヌズ社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 33,000円 キャッシュバック• フレッツ光からの転用又は 他社光コラボからの事業者変更 15,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン SoftBankが実施する 公式キャンペーンも対象! キャッシュバック 手続き・申請方法 簡単! 受付確認時に伝えるだけ キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後と最速! エヌズカンパニーのソフトバンク光の契約受付キャンペーンサイトのキャッシュバック額やキャッシュバックの申請方法、そして振込時期などは上記の「」「」とまったく同条件です。 SoftBankから表彰される取次店 正規取次店エヌズカンパニーは、ソフトバンク光の取次実績や販売品質などでSoftBankから5度表彰されている正規取次店という点も安心材料の1つです。 \ 契約後に確実にキャッシュバック / ソフトバンク光の正規取次店エヌズカンパニー 高額キャッシュバックだがオプション契約必須のS&Nパートナー ソフトバンク光の正規取次店の株式会社S&Nパートナーも自社でキャンペーンサイトを運営しており、そこからソフトバンク光を契約すると取次店独自のキャッシュバック特典を受ける事が可能です。 S&Nパートナーのキャンペーンサイト S&Nパートナーのキャッシュバック額は 上記3社よりも1,000円多い34,000円キャッシュバックです。 しかし、ソフトバンク光のネット契約に加えて 有料オプション契約が必須なので 注意が必要です。 S&N社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック 新規加入で 34,000円 キャッシュバック 【注意点】• SoftBankユーザーなら 「おうち割 光セット」適用が必須 (月額500円)• SoftBankユーザー以外なら 「光BBユニット」レンタルが必須 (月額500円) S&Nパートナーのキャンペーンサイトでソフトバンク光を新規契約すると34,000円のキャッシュバックですがオプション契約が必須です。 SoftBankの携帯・スマホを契約するユーザーなら「おうち割 光セット」の適用が必須です。 また、SoftBankユーザーでない場合は「光BBユニット」というルーターのレンタル契約が必須となっている点も注意が必要です。 ・ キャッシュバック額は若干少なめのSTORY ソフトバンク光の正規取次店である株式会社STORYが自社運営するキャンペーンサイトでもキャッシュバックキャンペーンを独自で実施しています。 正規取次店STORY STORYのキャンペーンサイトでソフトバンク光を契約するとキャッシュバック額が少なめで、アンケートに答える必要があるなど条件があります。 STORY社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 30,000円 キャッシュバック• 転用加入も 現金11,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン もちろん 公式キャンペーンも対象 キャッシュバック 手続き方法 手続き必要で面倒 開通2ヶ月後の1日~末日までに申請。 申請しなければ無効 キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後 私が上記でおすすめした正規取次店「NEXT」「アウンカンパニー」「エヌズカンパニー」と比較するとキャッシュバック額が少なく、さらには手続きをしなければキャッシュバックキャンペーンを受け取れません。 上記で5社のソフトバンク光の正規取次店をご紹介しただけでも、キャッシュバック額や条件、申請方法に違いがあることがご理解いただけたと思います。 もっと条件が厳しく申請方法が面倒な正規取次店も数多くあるので注意して契約申込をしてください。 ソフトバンク光取次店キャッシュバックを比較する4つのポイント 上記では私がおすすめするソフトバンク光の正規取次店(代理店)5社をご紹介しました。 しかし、 各取次店によってキャッシュバックの 手続き方法や 条件、 キャッシュバック時期などが まったく違う事がご理解いただけたと思います。 そこで、 ソフトバンク光の 各正規取次店がキャンペーンサイトで独自で実施する キャッシュバックを比較するポイントを4つご紹介します。 ソフトバンク光の各取次店が独自で実施するキャッシュバックは、各取次店によってキャッシュバックされる時期に違いがあり、時期が遅い取次店ほど貰えないリスクがあります。 キャッシュバック時期がソフトバンク光開通後「最短2ヶ月後」の取次店で契約する事がポイントです。 電話では「キャッシュバックの条件や申請の有無、そして時期」を問い合わせました。 すると、 しっかりとスグに教えてくれる取次店と 電話番号を聞き出して折り返ししてくる取次店の2つがあります。 スグに回答する取次店• 回答せず電話番号を聞いて折り返す取次店 上記のように、キャッシュバックの内容を電話でスグに回答してくれる正規取次店と、電話で問い合わせした際には教えずに私の電話番号を聞き出して「キャッシュバックの担当から折り返す」という正規取次店の2パターンがありました。 取次店キャンペーン• ソフトバンク光の取次店が独自で実施しているキャンペーン• その取次店で契約した人だけが対象 「公式キャンペーン」とは、SoftBankが主体となって実施しているキャンペーンの事で、ソフトバンク光を契約した人が全員対象となっているキャンペーンです。 一方、「取次店キャンペーン」とは、上記でご紹介したように正規取次店が独自で実施しているキャンペーンの事で、ソフトバンク光を正規取次店で契約した人だけが対象となるキャンペーンです。 「公式サイト」より正規取次店で契約した方がお得な理由 ソフトバンク光は公式サイトでも契約可能ですが 公式サイトよりも正規取次店のキャンペーンサイトで契約した方がお得です。 その理由はSoftBankが実施する 「公式キャンペーン」と各取次店が独自で実施する 「取次店キャンペーン」の二重取りができるからです。 取次店での契約がお得 SoftBankの公式サイトでソフトバンク光を契約しても、基本的に契約者全員が対象となる「公式キャンペーン」のみとなります。 しかし、正規取次店キャンペーンサイトでソフトバンク光を契約すれば、契約者全員対象の「公式キャンペーン」に加えて、契約申込をした正規取次店が独自で実施するキャッシュバックなどの「取次店キャンペーン」も二重で受け取る事ができます。 その為、ソフトバンク光は正規取次店から契約した方がお得になるのです。 正規取次店のキャンペーンサイトがお得な理由 「正規取次店」と一言で言っても以下のような方法で様々営業しています。 ソフトバンクショップ・家電量販店(店舗)• 電話営業・訪問販売• キャンペーンサイト ソフトバンク光の契約申込を受け付けている正規取次店の中には、ソフトバンクショップや家電量販店などの店舗で営業しています。 また、電話営業や訪問販売などでソフトバンク光を営業している正規取次店もあります。 取次店各社は様々な方法で契約申込を受付 上記イラストの「取次店A」や「取次店B」のように 店舗や電話営業などでソフトバンク光を営業している正規取次店は 「賃料」「人件費」「光熱費」など様々な支払いが必要です。 その為、ソフトバンク光の契約者には 多くのキャッシュバックなどの特典を渡す事が出来ません。 一方、上記イラストの「取次店C」のように キャンペーンサイトでソフトバンク光の契約申込を受け付けてる正規取次店は 必要経費が最小限で済みます。 その為、ソフトバンク光を契約してくれた人に対して 多くのキャッシュバックをすることができます。 正規取次店各社の一般的なキャンペーン比較 店舗や電話営業、そしてキャンペーンサイトでソフトバンク光の契約申込を受け付けている正規取次店のキャンペーン内容は以下のようにまったく違います。 しかし、店舗や電話営業などの正規取次店からソフトバンク光を契約しても、キャンペーンサイトで契約するよりもキャンペーン内容(キャッシュバック)が薄い事がご理解いただけると思います。 ソフトバンク光契約者全員が対象の公式キャンペーン SoftBankがソフトバンク光の契約者全員を対象に公式で実施しているキャンペーンがあります。 もちろん、上記でご紹介した 正規取次店の キャンペーンサイトでソフトバンク光を契約しても対象となる「公式キャンペーン」です。 現在実施しているソフトバンク光を契約時に対象となる「公式キャンペーン」は以下です。 主な公式キャンペーン• 乗り換え新規キャッシュバック• 他社から乗り換えで違約金を満額還元• ADSLから乗り換えで工事費無料• 公式キャンペーン名 SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン 内容 最大24,000円 キャッシュバック または、 最大24ヶ月間毎月最大1,000円割引 期間 終了未定 対象者 「フレッツ光と光コラボ以外」から ソフトバンク光へ乗り換えた人が対象 出典: ソフトバンク光へ新規契約で乗り換える際に支払う工事費24,000円と同額の「キャッシュバック」もしくは「月額料金の値引」なので工事費が実質無料になるので、工事費の負担なく乗り換える事が可能になるキャンペーンです。 出典: ソフトバンク光へ乗り換えた際に他社に支払った解約金(違約金)の証明書が必要だったり、キャンペーン適用条件なども細かく指定されています。 他社の解約金の支払いでソフトバンク光への乗り換えをためらっていた人は、満額現金によりキャッシュバックしてくれる公式キャンペーンなので、利用しない選択肢はありません。 BB ADSL、ホワイトBB、Enjoy BB、Yahoo! BB SOHO)からソフトバンク光へ契約を乗り換えた人を対象に、ソフトバンク光で利用する「光回線」を宅内へ引き込む 開通工事の工事費が無料になる公式キャンペーンです。 内容 開通工事費無料 期間 終了未定 対象者 SoftBank提供のADSLから ソフトバンク光へ乗り換えた人。 出典:・ SoftBankが提供している「Yahoo! BB ADSL」などは2024年3月末でサービスを終了します。 その為、SoftBankはADSLからソフトバンク光への乗り換えを勧めています。 「いつ振り込まれるのか解らない」「いつ申請しないといけないか解らない」「キャッシュバックが届かないんだけど…」そんな辛い思いをされている方が多いようです。 そこでまずは、ソフトバンク光の取次店が独自で実施するキャッシュバックはいつもらえるのか、申請は必要なのかなどをご紹介します。 各取次店でいつ貰えるかのキャッシュバック時期に違いがある 「ソフトバンク光を新規契約で〇万円キャッシュバック!」などのキャンペーンサイトを見かけた事があると思います。 このキャンペーンサイトは、SoftBankが正規にソフトバンク光の申込代行を認めた「取次店」が独自で実施しているものです。 そんな取次店のキャンペーンサイトからソフトバンク光を申し込んだ人の中で「いつキャッシュバックしてくれるのか解らない」という人が多くいらっしゃいます。 実はソフトバンク光の 各取次店によってキャッシュバックしてくれる時期が異なっているのです。 例えば以下のように異なります。 各取次店 キャッシュバック時期 A社 最短2ヶ月後 B社 6ヶ月後 C社 10ヶ月後 以上のように、取次店A社でソフトバンク光を申し込みした場合には、最短で2ヶ月後にはキャッシュバックしてくれるのに、取次店B社の場合は6ヶ月後、C社の場合は10ヶ月後にキャッシュバックされます。 このようにソフトバンク光の各取次店により キャッシュバック時期に違いがあるのです。 そのため、 ソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックしてくれる取次店キャンペーンサイトから契約申し込みをしたのに、 いつキャッシュバックされるのか解らない人が続出しているのです。 ソフトバンク光の取次店キャンペーンサイトで申し込みして契約すると、キャッシュバックが独自で貰えるのでお得ですが、各取次店によってキャッシュバックの時期に違いがあり、いつ貰えるのか解らない人が多いという訳ですね。 申請しないとキャッシュバックを無効にする取次店もある 「ソフトバンク光を取次店で申込契約するだけでキャッシュバックしてくれると思っていた…。 」そんな人はいませんか?もしかすると、あなたもその人でしょうか? 実はソフトバンク光を申込契約後に キャッシュバック「申請手続き」をしないとキャッシュバックを無効にする 悪質で意地悪な取次店が一部存在しています。 キャッシュバックの申請手続きが必要な取次店もある そんな悪質な取次店キャンペーンからソフトバンク光を申込して、キャッシュバック申請手続きをしていないのであれば、いつまで経ってもキャッシュバックはこない訳です。 ソフトバンク光の取次店の中では80,000円など高額なキャッシュバックを提示しているキャンペーンサイトがあります。 そんな高額キャッシュバックをしてくれる取次店で申込をしたい気持ちは解りますが、そんな取次店に限ってキャッシュバックの申請手続きが必要です。 それを知らなかった人が「いつキャッシュバックを貰えるの?」と待っていても実は既に無効になっている場合があります。 各取次店 キャッシュバック 時期 申請 有無 A社 最短2ヶ月後 不要 B社 6ヶ月後 必要 A社のように 優良な取次店キャンペーンサイトの場合、ソフトバンク光が開通した後に 最短2ヶ月後には申請手続き不要でキャッシュバックしてくれます。 しかし、B社のように 悪質な取次店キャンペーンサイトの場合、ソフトバンク光が開通した 6ヶ月後に申請手続きをしなければキャッシュバックは無効になります。 いつまで経ってもキャッシュバックが届かない訳です。 キャッシュバック時期が半年~1年後で、申請も必要になると申請を忘れて無効になる可能性があります。 悪質な取次店は無効になるのを狙っているのです。 ソフトバンク光キャッシュバック比較のまとめ この記事ではソフトバンク光を契約予定の人向けにお得に契約可能なおすすめの正規取次店(正規代理店)のキャッシュバックを比較すると共に、数多くある正規取次店のキャッシュバックを比較するポイント、キャンペーンサイトで契約した方がお得な理由、そしてSoftBankが実施する公式キャンペーンをまとめてご紹介しました。 ソフトバンク光を契約するなら、キャッシュバックの額や条件、申請方法を考慮すると以下の3つの取次店キャンペーンサイトで契約申込が間違いありません。

次の

ソフトバンクエアーをビックカメラ・ヤマダ電機・ヨドバシカメラ・エディオンで契約すると約2万円損!

ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ

【最終更新日2020年2月21日】 ソフトバンク光の申し込みをする際は、 ネット上の 「キャンペーンサイト」を利用するのが一番お得です。 2020年2月現在、ソフトバンク光で最もお得な申し込み条件は下記の通りです。 なぜなら、契約の仕方を間違えると• 「毎月の支払いが増える」• 「キャッシュバックを貰えない」 という2つのリスクがあるからです。 等委員会では、実際に契約の仕方を間違えて、38000円を失ってしまった32歳会社員の男性に取材をしました。 何も知らないで申し込んでしまうと、7割近い方がこのケースに当てはまってしまうので、まずは最悪のケースを頭に入れておいてください。 【キャッシュバックの前に知っておいてほしい最悪のケース】 【安くなる予定だったのに、1年間で38000円も失ってしまった山中さん(仮名)の事例】 築13年目の戸建住宅に住む山中さん。 リフォームをしたことを期に、自宅の固定費を見直すべく、ソフトバンク光を利用することを決めました。 ネットでソフトバンクショップや家電量販店からではキャッシュバックが少なくなるという情報を知った山中さんはネット上に出てくる セールスサイトから契約をしました。 1年間でこれだけお得になる予定でした。 ですが、蓋を開けてみると… お得になった分はお家割光パックでのスマホ代のみ。 結果的には、• ネット代はフレッツを使っていた頃より高くなり• キャッシュバックも実際には一円も手に入らず に終わってしまいました。 いかがでしょうか… 実際に山中さんは、年間53,600円の損を出しながらも、3年縛りのため、他社回線に乗り換えることもできずに過ごしています。 いかがでしょうか。 これは、• 「申し込み窓口をきちんと選ばなかった」 というたった一つのミスで起きてしまった現象です。 実際にソフトバンク光ユーザーは、このパターン(悪質窓口のからくり)に陥っている人がかなりの割合でいます。 【下記、山中さんと同じ状況の方々のツイート】 ソフトバンク光で毎月8000円引き落としされてるんだけど高いよね — あおい aoikunnrenren ソフトバンク光あるある。 契約時に提示された料金より高い料金で請求がくる。 高くなるのは、 申し込み窓口選びにミスがあり、本来つけなくても良いオプションを「キャッシュバックのため」という名目でつけられているからです。 実際に優良な窓口を厳選して選び、ソフトバンク光を利用している等委員会スタッフの明細が下記です。 【正しい窓口で安くなった当委員会スタッフの明細】 この記事では、なぜ山中さんがなぜか毎月のネット代が高額になり、キャッシュバックもゼロになってしまったのか。 悪質な代理店が行う裏の手口を詳しく解説していきます。 本当に好条件で契約するためには、下記の3点をすべて満たした方法で、契約する必要があります。 最高額のキャッシュバックをゲットしつつ、• 初期費用をキャンペーンで抑え、• なおかつ有料オプションなどの余計な条件を避ける この記事では、この3点をすべて満たし、「高額キャッシュバックを受け取りつつ、余計な支払いを減らす方法」について、徹底的に解説していきます! 非常に重要な情報なので、契約前の方は、必ず確認しておいてくださいね! この記事を読む時間はせいぜい5分程度です。 その時間をケチって誤った方法で申し込むと、山中さんと同じように53,600円の損失をしてしまいます。 等委員会が本当に、徹底的に調査した情報をすべて公開しているので、少しでも契約を考えている方は、必ずご確認してください。 契約者全員がキャッシュバック対象 手続き 特にナシ。 契約時に電話で振込口座を伝えるだけ。 それ以外からの乗り換えは新規扱いになる。 最新の調査の結果、ソフトバンク光の申し込み窓口で 一番条件が良いのはエヌズカンパニーです。 すべての点において、最も好条件です。 今からソフトバンク光を利用する方は、事実上この代理店 一択といってよいでしょう。 エヌズカンパニーが最も条件が良いといえるのは、下記の4点が理由です。 キャッシュバックが最高額• 有料オプションをつけなくてよい• 100パーセント確実にキャッシュバックをもらえる• 開通までモバイルルーターを無料レンタルしてくれる この4点が他社とどのように差があるのか、具体的に解説しておきましょう。 キャッシュバックが最高額 エヌズカンパニーのキャッシュバックは、 現在利用できる全ての窓口の中で最も高額です。 (「新規」「他社からの乗換え」「フレッツからの乗換え」すべての条件で最高額です。 ) なので、他社のキャンペーンサイトやソフトバンクショップなどの広告で、これ以上の金額を目にしても、受け取れないと思ってください。 とはいえ、ネット上にはエヌズカンパニー以上の金額の還元を記載しているキャンペーンサイトも多々あります。 (「最大5万円還元」「最大7万円キャッシュバック」など) ですが、 実際に受け取れる金額は、エヌズカンパニーよりも必ず少なくなります。 ソフトバンク光の予算上、そんな額のキャッシュバックを出すことは不可能だからです。 (それ以上出すと、代理店が赤字になってしまう。 ) ではなぜこのような金額の広告があるのかというと、他の割引の金額を合算して、 あたかもキャッシュバックがその金額かのように宣伝しているんですね。 このような表示方法をするのは、エヌズカンパニーなどの人気代理店より、渡せるキャッシュバック金額が少ないからです。 (多いのであれば、普通にキャッシュバック金額を記載すれば、利用者に選んでもらえるはず。 ) なので、この記事でご紹介しているよりも高額なキャッシュバックを目にした場合は、疑ってかかるようにしてくださいね。 ソフトバンク光をお得に契約するためには、キャッシュバック金額だけでなく、「有料オプション条件の有無」も非常に重要です。 ソフトバンク光の契約をする場合、9割の代理店は「有料オプションの加入」がキャッシュバックの条件となっています。 有料オプションをつけてしまうと、どうしても月々の支払いが500~1,000円近く増えてしまいます。 そうすると、2年間しか利用しなかった場合でも、1~2万円程度はムダな出費をしてしまうことになります。 もしエヌズカンパニーと同額のキャッシュバックを提示していたとしても、結局は代理店への支払いでほとんどなくなってしまいますね。 なので、 キャッシュバックを「有料オプションなしで」もらえることが非常に重要です。 100パーセント確実にキャッシュバックがもらえる 大半の代理店ではキャッシュバックを受け取るために「キャッシュバック申請の手続き」が必要になります。 手続きが必要な代理店は、「キャッシュバックのもらい損ね」のリスクがあるので、選ばないほうが良いです。 一般的な代理店の「キャッシュバック申請手続き」は、下記のようなものです。 代理店側からは、何も言われないので、契約者が自分からその話を伝えないといけない。 これを最初に忘れると、後からはキャッシュバックをつけられない。 これらの条件があると、次のようなトラブルが起きます。 期間内の手続きを忘れてしまう• 申請自体を忘れる• 必要書類・メールを紛失する 「即日申込み」や、「契約から1年近く時期を置いてからの手続き期間」など、どこかでミスを犯しそうなものばかりですね。 実際に、これらの手続きを忘れて、キャッシュバックを受け取れていない人は、大勢います。 数万円のキャッシュバックがゼロになるのはかなりもったいないです。 同じ金額でも「手続きが一切不要の代理店」と「いくつもの手続きが必要な代理店」があるので、注意してくださいね。 エヌズカンパニーはキャッシュバックが高額な代理店には珍しく、「手続き不要」なので、この点でも好条件です。 開通までモバイルルーターを無料レンタルしてくれる 通常、光回線を利用する場合は、「申し込み~工事終了」までに1か月程度の期間が必要です。 ソフトバンク光も同様で、基本的にこの期間はネットが使えない時期となります。 エヌズカンパニーはこの期間の不便さを解消するために、開通までの間、モバイルルーター(WiMAXかソフトバンクエアー)を無料レンタルしてくれます。 他社で申し込むと、「スマホが低速になる」「追加の通信料購入でスマホ代が高くなる」などの状況になりやすいですが、エヌズカンパニーで申し込めば開通までの期間も不自由なくネットが使えます。 光回線よりは通信が遅いが、緊急用としては十分に使える これら4つの条件をすべて満たす代理店はほぼ皆無 ソフトバンク光の代理店の中でも、 このすべてを満たす代理店はごく一部です。 9割の代理店は、まず間違いなくどれか一つは欠けているので、広告のキャッシュバック金額に騙されて、ほかの条件を見落とさないように気を付けて下さい。 当サイトの徹底調査で1位としてご紹介しているので、下記に紹介するおすすめ2社の中でお気に入りがない方はエヌズカンパニーを使うことをお勧めします。 申込みが殺到し、工事予約が取りにくくなっているので、お早目のお申し込みをおすすめします。 契約者全員がキャッシュバック対象 キャッシュバックを 受け取れる日 申し込みから最短3ヶ月 手続き 特にナシ。 契約時に電話で振込口座を伝えるだけ。 おすすめ2位でご紹介するのは、アウンカンパニーです。 こちらのキャンペーンも、ソフトバンク光の中で特に人気です。 エヌズカンパニーとの違いは「Wi-Fiルーターの特典を選べない」という点のみです。 キャッシュバックが高額• オプション不要• 手続き不要• 開通までのモバイルルーター無料レンタル といった点は、エヌズカンパニーと全く同じです。 条件はかなり良いので、1位として紹介してもよいのですが、「キャンペーンを選べない」という点で、2位という評価です。 利用者も多く、工事日程が取りづらいので、お早目の申込みをおすすめします。 契約者全員がキャッシュバック対象 キャッシュバックを 受け取れる日 申し込みから最短3ヶ月 手続き 特にナシ。 契約時に電話で振込口座を伝えるだけ。 ネクストも確実にキャッシュバックを貰うことが出来るソフトバンク光 格付け第3位の優良代理店です。 内容はアウンカンパニーと全く同じです。 オプション無しで申し込めるのでこちらも優良な代理店です。 公式サービス(ソフトバンクショップ・公式サイト)• 家電量販店• キャンペーンサイト(ネット代理店) ソフトバンク光を利用するときは、3のキャンペーンサイトを使うことを強くおすすめします。 まずはその理由から簡単にご説明していきますね! 2. 1ソフトバンク公式だと商品券だけなので損! 一番申込む人が多そうなソフトバンクショップや公式サイトからの申込みは、実はかなり条件が悪いです。 現在、ソフトバンク公式のキャンペーンでは抽選でのキャッシュバックしかありません。 ネット代理店なら確実にキャッシュバックがあるので、ソフトバンク公式サイトやショップ経由の申込みはかなり勿体ないんです。 2家電量販店もキャッシュバックが少なすぎ! 家電量販店も人気のソフトバンク光の申し込み先ですが、こちらもキャッシュバックはかなり少ないです。 ソフトバンク光に限らず、インターネットに詳しい人が家電量販店から光回線を申込むことは絶対にありません。 人件費や家賃などの経費が多い量販店はキャンペーンに回す予算が少ないので、キャッシュバックが高額になることはありませんからね。 参考までに大手家電量販店のソフトバンク光キャッシュバックキャンペーンの内容を見てみてください。 家電量販店のキャンペーン内容 ヤマダ電機 キャッシュバック無し ヨドバシカメラ 乗り換え:商品券1万円分 新規:商品券1万円分 ビッグカメラ 乗り換え:商品券1万円分 新規:商品券1万円分 エディオン TOSHIBA製タブレットの契約:エディオンポイント3万円分 それ以外:エディオンで使える商品券1万円分 ケーズデンキ 乗り換え:商品券1万円分 新規:商品券1万円分 ヤマダ電機はソフトバンク光に申し込んでも、キャッシュバックは無し。 ビッグカメラ・ケーズデンキ・ヨドバシは1万円分の商品券のみなのでダメですね。 エディオンのソフトバンク光キャンペーンはちょっと特殊ですね。 ただ月々2000円で東芝製のタブレットを使わないとダメですし、エディオンでしか使えないポイントでの還元です。 どっちにしてもソフトバンク光のキャンペーンサイトに比べると金額が少ないので、魅力には欠ける内容になっています。 3これらの窓口のキャッシュバックが少ない訳 当委員会では、auひかりやソフトバンク光などさまざまな光回線のキャンペーンについて徹底的に調査しています。 すべて合わせると50社以上のキャンペーン内容を随時チェックしていますが、どの光回線でも一番条件が良いのはインターネット代理店です。 理由は簡単で、経費が一番かからない集客方法だからです。 家電量販店や訪問営業のように、たくさんの人員を使ってお客さんに営業をかける必要がありません。 ネットから注文があった場合のみスタッフが対応すればよいので、人件費などが全然かからないんですね。 浮いた分のお金は、さらに注文を取るためのキャッシュバックキャンペーンに充てられますから、必然的に条件は一番良くなるというわけなんです。 まとめ:ここで紹介していない窓口は要注意 当委員会では申込み者が後からキャッシュバックを貰えなかった、予定外の出費が増えてしまったというトラブルが起きないように確実にキャッシュバックを貰える窓口のみをご紹介しています。 徹底調査の結果、ソフトバンク光の申し込み窓口で信頼できるのは、今回ご紹介した3社のみでした。 この記事では紹介していないところは、キャッシュバック金額は同じくらいでも有料オプションに入れられたり、キャッシュバックを貰うための手続きが複雑で、受け取れない人が多いところばかり。 これは多くの代理店の常とう手段です。 極端に高額なキャッシュバックを見かけたら必ずなにか裏があるので、気を付けるようにしてくださいね。 キャッシュバック金額の多さなど、総合的に判断して 当委員会が1番おすすめしているのはエヌズカンパニーです。 ソフトバンク光を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね! 現在のソフトバンク光は過去最高の特典となっているので、申し込みが殺到しています。 工事日程の予約が取りづらくなっているので、利用する方は早めの申し込みをおすすめします。

次の

【最大3万円還元】ソフトバンクのiPhone 8を購入して高額キャッシュバックをGETする方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト

ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ

ソフトバンク光の正規取次店が自社運営するキャンペーンサイトは数十サイトありますが、こちらではキャッシュバック額が高額でも条件が厳しく、申請方法も面倒で、 キャッシュバックが無効になる リスクが高い正規取次店はすべて排除していますのでご安心ください。 ソフトバンク光 おすすめ 正規取次店 取次店独自 キャッシュバック おすすめ度 条件 【おすすめ】• 新規契約で 33,000円 キャッシュバック• 新規契約で 33,000円 キャッシュバック• 新規契約で 33,000円 キャッシュバック• 新規契約で 34,000円 キャッシュバック• 新規契約で 30,000円 キャッシュバック• 1!正規取次店NEXT 私が あなたに1番におすすめするソフトバンク光の正規取次店(代理店)は 株式会社NEXTです。 SoftBank正規取次店NEXT社が運営するキャンペーンサイトのキャッシュバックは 「ソフトバンク光に加入するだけ」が条件です。 他の取次店のように「光電話」や「光テレビ」など 有料オプションに加入させられる事は一切ありませんので安心です。 このブログからもお申し込みが1番多い正規取次店のキャンペーンサイトなんですよ。 私が実際に申し込んだアウンカンパニーさんとどちらでソフトバンク光を申し込むか悩んだ正規取次店なのです。 キャッシュバック率が良い 正規取次店のキャンペーンサイト NEXT社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 33,000円 キャッシュバック• フレッツ光からの転用又は 他社光コラボからの事業者変更 15,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン SoftBankが実施する 公式キャンペーンも対象! キャッシュバック 手続き・申請方法 簡単! 受付確認時に伝えるだけ キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後と最速! フレッツ光を現在利用しておらず、まったくの 新規契約の場合は33,000円のキャッシュバック。 フレッツ光からソフトバンク光へ 転用の場合でも15,000円もキャッシュバックしてくれます。 また、他社光コラボからの乗り換え 「事業者変更」手続きの場合でも15,000円のキャッシュバックです。 もちろん、 手続きも簡単で 有料オプションに強制加入も一切ありません。 SoftBankから7回も表彰されている このソフトバンク光の正規取次店である株式会社NEXTは、 SoftBankから「受注品質」と「顧客対応品質」などにおいて 7回も表彰されるほど安心できる正規取次店です。 正規取次店アウンカンパニーが自社運営する申込受付キャンペーンサイトでも、上記正規取次店NEXTと同様にソフトバンク光の「ネット契約のみ」がキャッシュバックの条件で、開通後最短2ヶ月後に振込によりキャッシュバックしいてくれるので簡単・安心です。 キャッシュバックの条件もなく手続きが簡単! アウン社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 33,000円 キャッシュバック• フレッツ光からの転用又は 他社光コラボからの事業者変更 15,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン SoftBankが実施する 公式キャンペーンも対象! キャッシュバック 手続き・申請方法 簡単! 受付確認時に伝えるだけ キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後と最速! おすすめの理由は何といってもキャッシュバックです! 有料オプションに強制加入させられる事も一切なく、高額なキャッシュバックを貰えまますし、手続きも簡単で2ヶ月後には私の銀行口座へ現金を振り込んでくれます。 \ 私も実際に契約申込みをした取次店 / ソフトバンク光の新規契約で 33,000円キャッシュバック中 人気が高い正規取次店エヌズカンパニー 上記2社の取次店同様にソフトバンク光の正規取次店として人気があるのが 株式会社エヌズカンパニーです。 エヌズカンパニーも自社でソフトバンク光の契約を受け付けるキャンペーンサイトを運営しています。 このエヌズカンパニーのキャンペーンサイトからソフトバンク光を契約すると、新規契約で33,000円のキャッシュバック、転用・事業者変更でも15,000円もキャッシュバックしてくれます。 人気のあるソフトバンク光の正規取次店 エヌズ社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 33,000円 キャッシュバック• フレッツ光からの転用又は 他社光コラボからの事業者変更 15,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン SoftBankが実施する 公式キャンペーンも対象! キャッシュバック 手続き・申請方法 簡単! 受付確認時に伝えるだけ キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後と最速! エヌズカンパニーのソフトバンク光の契約受付キャンペーンサイトのキャッシュバック額やキャッシュバックの申請方法、そして振込時期などは上記の「」「」とまったく同条件です。 SoftBankから表彰される取次店 正規取次店エヌズカンパニーは、ソフトバンク光の取次実績や販売品質などでSoftBankから5度表彰されている正規取次店という点も安心材料の1つです。 \ 契約後に確実にキャッシュバック / ソフトバンク光の正規取次店エヌズカンパニー 高額キャッシュバックだがオプション契約必須のS&Nパートナー ソフトバンク光の正規取次店の株式会社S&Nパートナーも自社でキャンペーンサイトを運営しており、そこからソフトバンク光を契約すると取次店独自のキャッシュバック特典を受ける事が可能です。 S&Nパートナーのキャンペーンサイト S&Nパートナーのキャッシュバック額は 上記3社よりも1,000円多い34,000円キャッシュバックです。 しかし、ソフトバンク光のネット契約に加えて 有料オプション契約が必須なので 注意が必要です。 S&N社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック 新規加入で 34,000円 キャッシュバック 【注意点】• SoftBankユーザーなら 「おうち割 光セット」適用が必須 (月額500円)• SoftBankユーザー以外なら 「光BBユニット」レンタルが必須 (月額500円) S&Nパートナーのキャンペーンサイトでソフトバンク光を新規契約すると34,000円のキャッシュバックですがオプション契約が必須です。 SoftBankの携帯・スマホを契約するユーザーなら「おうち割 光セット」の適用が必須です。 また、SoftBankユーザーでない場合は「光BBユニット」というルーターのレンタル契約が必須となっている点も注意が必要です。 ・ キャッシュバック額は若干少なめのSTORY ソフトバンク光の正規取次店である株式会社STORYが自社運営するキャンペーンサイトでもキャッシュバックキャンペーンを独自で実施しています。 正規取次店STORY STORYのキャンペーンサイトでソフトバンク光を契約するとキャッシュバック額が少なめで、アンケートに答える必要があるなど条件があります。 STORY社独自の ソフトバンク光 キャッシュバック• 新規加入で 30,000円 キャッシュバック• 転用加入も 現金11,000円 キャッシュバック 公式キャンペーン もちろん 公式キャンペーンも対象 キャッシュバック 手続き方法 手続き必要で面倒 開通2ヶ月後の1日~末日までに申請。 申請しなければ無効 キャッシュバック 振込時期 最短2ヶ月後 私が上記でおすすめした正規取次店「NEXT」「アウンカンパニー」「エヌズカンパニー」と比較するとキャッシュバック額が少なく、さらには手続きをしなければキャッシュバックキャンペーンを受け取れません。 上記で5社のソフトバンク光の正規取次店をご紹介しただけでも、キャッシュバック額や条件、申請方法に違いがあることがご理解いただけたと思います。 もっと条件が厳しく申請方法が面倒な正規取次店も数多くあるので注意して契約申込をしてください。 ソフトバンク光取次店キャッシュバックを比較する4つのポイント 上記では私がおすすめするソフトバンク光の正規取次店(代理店)5社をご紹介しました。 しかし、 各取次店によってキャッシュバックの 手続き方法や 条件、 キャッシュバック時期などが まったく違う事がご理解いただけたと思います。 そこで、 ソフトバンク光の 各正規取次店がキャンペーンサイトで独自で実施する キャッシュバックを比較するポイントを4つご紹介します。 ソフトバンク光の各取次店が独自で実施するキャッシュバックは、各取次店によってキャッシュバックされる時期に違いがあり、時期が遅い取次店ほど貰えないリスクがあります。 キャッシュバック時期がソフトバンク光開通後「最短2ヶ月後」の取次店で契約する事がポイントです。 電話では「キャッシュバックの条件や申請の有無、そして時期」を問い合わせました。 すると、 しっかりとスグに教えてくれる取次店と 電話番号を聞き出して折り返ししてくる取次店の2つがあります。 スグに回答する取次店• 回答せず電話番号を聞いて折り返す取次店 上記のように、キャッシュバックの内容を電話でスグに回答してくれる正規取次店と、電話で問い合わせした際には教えずに私の電話番号を聞き出して「キャッシュバックの担当から折り返す」という正規取次店の2パターンがありました。 取次店キャンペーン• ソフトバンク光の取次店が独自で実施しているキャンペーン• その取次店で契約した人だけが対象 「公式キャンペーン」とは、SoftBankが主体となって実施しているキャンペーンの事で、ソフトバンク光を契約した人が全員対象となっているキャンペーンです。 一方、「取次店キャンペーン」とは、上記でご紹介したように正規取次店が独自で実施しているキャンペーンの事で、ソフトバンク光を正規取次店で契約した人だけが対象となるキャンペーンです。 「公式サイト」より正規取次店で契約した方がお得な理由 ソフトバンク光は公式サイトでも契約可能ですが 公式サイトよりも正規取次店のキャンペーンサイトで契約した方がお得です。 その理由はSoftBankが実施する 「公式キャンペーン」と各取次店が独自で実施する 「取次店キャンペーン」の二重取りができるからです。 取次店での契約がお得 SoftBankの公式サイトでソフトバンク光を契約しても、基本的に契約者全員が対象となる「公式キャンペーン」のみとなります。 しかし、正規取次店キャンペーンサイトでソフトバンク光を契約すれば、契約者全員対象の「公式キャンペーン」に加えて、契約申込をした正規取次店が独自で実施するキャッシュバックなどの「取次店キャンペーン」も二重で受け取る事ができます。 その為、ソフトバンク光は正規取次店から契約した方がお得になるのです。 正規取次店のキャンペーンサイトがお得な理由 「正規取次店」と一言で言っても以下のような方法で様々営業しています。 ソフトバンクショップ・家電量販店(店舗)• 電話営業・訪問販売• キャンペーンサイト ソフトバンク光の契約申込を受け付けている正規取次店の中には、ソフトバンクショップや家電量販店などの店舗で営業しています。 また、電話営業や訪問販売などでソフトバンク光を営業している正規取次店もあります。 取次店各社は様々な方法で契約申込を受付 上記イラストの「取次店A」や「取次店B」のように 店舗や電話営業などでソフトバンク光を営業している正規取次店は 「賃料」「人件費」「光熱費」など様々な支払いが必要です。 その為、ソフトバンク光の契約者には 多くのキャッシュバックなどの特典を渡す事が出来ません。 一方、上記イラストの「取次店C」のように キャンペーンサイトでソフトバンク光の契約申込を受け付けてる正規取次店は 必要経費が最小限で済みます。 その為、ソフトバンク光を契約してくれた人に対して 多くのキャッシュバックをすることができます。 正規取次店各社の一般的なキャンペーン比較 店舗や電話営業、そしてキャンペーンサイトでソフトバンク光の契約申込を受け付けている正規取次店のキャンペーン内容は以下のようにまったく違います。 しかし、店舗や電話営業などの正規取次店からソフトバンク光を契約しても、キャンペーンサイトで契約するよりもキャンペーン内容(キャッシュバック)が薄い事がご理解いただけると思います。 ソフトバンク光契約者全員が対象の公式キャンペーン SoftBankがソフトバンク光の契約者全員を対象に公式で実施しているキャンペーンがあります。 もちろん、上記でご紹介した 正規取次店の キャンペーンサイトでソフトバンク光を契約しても対象となる「公式キャンペーン」です。 現在実施しているソフトバンク光を契約時に対象となる「公式キャンペーン」は以下です。 主な公式キャンペーン• 乗り換え新規キャッシュバック• 他社から乗り換えで違約金を満額還元• ADSLから乗り換えで工事費無料• 公式キャンペーン名 SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン 内容 最大24,000円 キャッシュバック または、 最大24ヶ月間毎月最大1,000円割引 期間 終了未定 対象者 「フレッツ光と光コラボ以外」から ソフトバンク光へ乗り換えた人が対象 出典: ソフトバンク光へ新規契約で乗り換える際に支払う工事費24,000円と同額の「キャッシュバック」もしくは「月額料金の値引」なので工事費が実質無料になるので、工事費の負担なく乗り換える事が可能になるキャンペーンです。 出典: ソフトバンク光へ乗り換えた際に他社に支払った解約金(違約金)の証明書が必要だったり、キャンペーン適用条件なども細かく指定されています。 他社の解約金の支払いでソフトバンク光への乗り換えをためらっていた人は、満額現金によりキャッシュバックしてくれる公式キャンペーンなので、利用しない選択肢はありません。 BB ADSL、ホワイトBB、Enjoy BB、Yahoo! BB SOHO)からソフトバンク光へ契約を乗り換えた人を対象に、ソフトバンク光で利用する「光回線」を宅内へ引き込む 開通工事の工事費が無料になる公式キャンペーンです。 内容 開通工事費無料 期間 終了未定 対象者 SoftBank提供のADSLから ソフトバンク光へ乗り換えた人。 出典:・ SoftBankが提供している「Yahoo! BB ADSL」などは2024年3月末でサービスを終了します。 その為、SoftBankはADSLからソフトバンク光への乗り換えを勧めています。 「いつ振り込まれるのか解らない」「いつ申請しないといけないか解らない」「キャッシュバックが届かないんだけど…」そんな辛い思いをされている方が多いようです。 そこでまずは、ソフトバンク光の取次店が独自で実施するキャッシュバックはいつもらえるのか、申請は必要なのかなどをご紹介します。 各取次店でいつ貰えるかのキャッシュバック時期に違いがある 「ソフトバンク光を新規契約で〇万円キャッシュバック!」などのキャンペーンサイトを見かけた事があると思います。 このキャンペーンサイトは、SoftBankが正規にソフトバンク光の申込代行を認めた「取次店」が独自で実施しているものです。 そんな取次店のキャンペーンサイトからソフトバンク光を申し込んだ人の中で「いつキャッシュバックしてくれるのか解らない」という人が多くいらっしゃいます。 実はソフトバンク光の 各取次店によってキャッシュバックしてくれる時期が異なっているのです。 例えば以下のように異なります。 各取次店 キャッシュバック時期 A社 最短2ヶ月後 B社 6ヶ月後 C社 10ヶ月後 以上のように、取次店A社でソフトバンク光を申し込みした場合には、最短で2ヶ月後にはキャッシュバックしてくれるのに、取次店B社の場合は6ヶ月後、C社の場合は10ヶ月後にキャッシュバックされます。 このようにソフトバンク光の各取次店により キャッシュバック時期に違いがあるのです。 そのため、 ソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックしてくれる取次店キャンペーンサイトから契約申し込みをしたのに、 いつキャッシュバックされるのか解らない人が続出しているのです。 ソフトバンク光の取次店キャンペーンサイトで申し込みして契約すると、キャッシュバックが独自で貰えるのでお得ですが、各取次店によってキャッシュバックの時期に違いがあり、いつ貰えるのか解らない人が多いという訳ですね。 申請しないとキャッシュバックを無効にする取次店もある 「ソフトバンク光を取次店で申込契約するだけでキャッシュバックしてくれると思っていた…。 」そんな人はいませんか?もしかすると、あなたもその人でしょうか? 実はソフトバンク光を申込契約後に キャッシュバック「申請手続き」をしないとキャッシュバックを無効にする 悪質で意地悪な取次店が一部存在しています。 キャッシュバックの申請手続きが必要な取次店もある そんな悪質な取次店キャンペーンからソフトバンク光を申込して、キャッシュバック申請手続きをしていないのであれば、いつまで経ってもキャッシュバックはこない訳です。 ソフトバンク光の取次店の中では80,000円など高額なキャッシュバックを提示しているキャンペーンサイトがあります。 そんな高額キャッシュバックをしてくれる取次店で申込をしたい気持ちは解りますが、そんな取次店に限ってキャッシュバックの申請手続きが必要です。 それを知らなかった人が「いつキャッシュバックを貰えるの?」と待っていても実は既に無効になっている場合があります。 各取次店 キャッシュバック 時期 申請 有無 A社 最短2ヶ月後 不要 B社 6ヶ月後 必要 A社のように 優良な取次店キャンペーンサイトの場合、ソフトバンク光が開通した後に 最短2ヶ月後には申請手続き不要でキャッシュバックしてくれます。 しかし、B社のように 悪質な取次店キャンペーンサイトの場合、ソフトバンク光が開通した 6ヶ月後に申請手続きをしなければキャッシュバックは無効になります。 いつまで経ってもキャッシュバックが届かない訳です。 キャッシュバック時期が半年~1年後で、申請も必要になると申請を忘れて無効になる可能性があります。 悪質な取次店は無効になるのを狙っているのです。 ソフトバンク光キャッシュバック比較のまとめ この記事ではソフトバンク光を契約予定の人向けにお得に契約可能なおすすめの正規取次店(正規代理店)のキャッシュバックを比較すると共に、数多くある正規取次店のキャッシュバックを比較するポイント、キャンペーンサイトで契約した方がお得な理由、そしてSoftBankが実施する公式キャンペーンをまとめてご紹介しました。 ソフトバンク光を契約するなら、キャッシュバックの額や条件、申請方法を考慮すると以下の3つの取次店キャンペーンサイトで契約申込が間違いありません。

次の